『厚生労働省』の記事一覧 : 10件

高信頼 自動制御装置の活用促進へ 労働災害は工場運営の基本であり、絶対に避けなければいけないリスクだが、発生件数はずっと横ばいが続く。生産設備の経年劣化と技術者の高年齢化が進み、事故リスクは高まっている。 最近はIoTや...

経済産業省と厚生労働省、文部科学省は5月29日、日本の製造業の今とこれからをまとめた2018年版「ものづくり白書」を公開した。今回は、日本の製造業は4つの危機に直面しており、経営者がそれを理解してリーダーシップをもって解...

少子高齢化が進むなか、日本の製造業は生産性を上げながら、かつ労働者が働きやすく、長く定着してくれるような職場環境つくりが必須となっています。では、実際にそれらを実現している企業とはどこなのでしょうか? 厚生労働省が第1回...

日本の製造業にとって生産性向上は危急的速やかに解決しなければならない大きな課題。とは言え、それを実行するにもお金がかかる。そんな資金的な余裕はない。 という中小企業の方に向け、厚生労働省から業務改善に関する補助金が出るそ...

2016年度の「現代の名工」160人が発表されました。今回は「一般機械器具組立・修理部門」の名工の受章者をご紹介します。 現代の名工は、卓越した技能を持ち、その道で第一人者と目されている技能者を表彰するもので、技術者にと...

2016年度の「現代の名工」160人が発表されました。今回は「金属溶接・溶断・めっき工、その他の金属加工等部門」の名工の受章者をご紹介します。 現代の名工は、卓越した技能を持ち、その道で第一人者と目されている技能者を表彰...

2016年度の「現代の名工」160人が発表されました。今回は金属加工部門の名工の受章者をご紹介します。 現代の名工は、卓越した技能を持ち、その道で第一人者と目されている技能者を表彰するもので、技術者にとっての名誉であり、...

厚生労働省から、2016年度の「現代の名工」160人が発表されました。今回は金属材料製造部門の名工の受章者をご紹介します。 現代の名工は、卓越した技能を持ち、その道で第一人者と目されている技能者を表彰するもので、技術者に...

厚生労働省は、2016年の労働災害発生状況(平成28年10月速報)を発表した。死傷者数は昨年より1046人増加し、死亡者数は72人減少。製造業は死傷者数68人、死亡者数も8人増加している。 1 概況 ・死傷者数 75,7...

勲章などの栄典は、国家又は公共に対し功労のある方、社会の各分野における優れた行いのある方などを表彰するもので、格別に名誉なことです。有名なところでは文化勲章や紫綬褒章などがありますが、製造業に対しても「黄綬褒章」がありま...