『三菱電機』の記事一覧 : 92件

“未来”を表現する技術  アスカネットは2016年10月12日、「Aerial Imaging-空中ディスプレイ」(AI)と呼ぶ空間映像技術について、プレスカンファレンスで説明を行った。空中ディスプレイは、SF映画に登場...

 三菱電機は、「CEATEC JAPAN 2016」(2016年10月4〜7日、幕張メッセ)において、IoT(モノのインターネット)から得られるセンサーデータを高速に蓄積/検索/集計できる「高性能センサーデータベース」を...

CEATEC AWARD 2016でグランプリを受賞  三菱電機は、2016年10月4〜7日に幕張メッセで開催されている「CEATEC JAPAN 2016」で、音声認識表示技術「しゃべり描きUI」を展示し、CEATEC...

 三菱電機は小規模な駅でも余剰回生電力を有効に活用できる「駅舎補助電源装置(S-EIV)蓄電タイプ」をこのほど製品化した。JR東日本の新津駅(新潟県新潟市)への採用が決まっており、2017年春から運用を開始する予定だ。 ...

 三菱電機は2016年9月8日、モーターの開閉制御などを集中管理するモーターコントロールセンター向けに、片面形の「三菱低圧モータコントロールセンタD」を発売した。サイズは、幅1000×奥行き600×高さ2200mmで、海...

 三菱電機は2016年9月13日、インドのMitsubishi Elevator India(IMEC)の新工場が同月15日に稼働したと発表した。現地生産を開始することで同国での製品競争力を強化し、2020年度には500...

 三菱電機は2016年9月1日、エッジコンピューティングの支援機能として、「データ自動収集」「SECS/GEM通信」ソフトウェアを搭載したC言語コントローラー計20機種を発売した。データ自動収集ソフトウェア搭載品は8機種...

 バイオマス・ジャパンは2016年9月から太陽光追尾型のソーラーシステム「BJエルソル」を販売する。太陽の動きを太陽光パネルが追尾することで、発電量を増やせるのが特徴の製品だ(図1)。  BJエルソルは2軸の追尾式架台を...

 東芝三菱電機産業システム(以下、TMEIC)は2016年8月22日、Eurus Energy Americaがハワイ州オワフ島に建設を計画している太陽光発電所向けに、パワーコンディショナーを受注したと発表した。  ハワ...

安全/安心を確保しつつ、人件費の節減も可能に  三菱電機は2016年8月、最寄り駅からイベント会場などへ向かう経路の混雑状況を高い精度で予測できる「リアルタイム混雑予測技術」を、東京大学西成研究室と共同で開発したと発表し...

 三菱電機は2016年7月27日、DC1500V以下のスマート中低圧直流配電システム「D-SMiree(ディースマイリー)」の事業展開を開始すると発表した。データセンターやビル、工場、駅などの省エネ化に貢献し、信頼性と経...

 オプテックス・エフエーは2016年7月27日、イーサネット通信により、画像処理用LED照明の調光・点灯の外部制御が可能なコントローラー「FASTUS OPPD-30E」を発売した。  FASTUS OPPD-30Eは、...

4 / 8<<...23456... >>