『ボルト』の記事一覧 : 46件

機械のメンテナンスで必ず点検しなければいけないのが「ボルトの緩み」。知らぬ間に緩んでいて、気づいたらポロっと取れていたなんてことになったら大変。脱落が故障や大事故につながりかねません。 ということで今回は「緩まないボルト...

長年使った設備の保守やメンテナンスの際、困ってしまうのが”錆びたボルト”や”折れたボルト”。どうやっても固くて緩まない、そもそも工具を噛ませる場所すらなくなってお手上げ状態なんて時、皆さんはどうしていますか? 今回は、そ...

 固定価格買取制度による毎年度の買取価格を検討する「調達価格等算定委員会」は太陽光発電の入札制度について、当初2年間の実施方法を10月24日の会合で確認した。2017年度と2018年度で合計3回の入札を実施して、導入効果...

 NTTグループが全国各地で運営する200カ所以上のデータセンターや通信ビルでは「HVDC給電システム」を導入している。HVDC(High Voltage Direct Current)は高い電圧の直流で電力を供給する方...

 東京電力ホールディングス(以下、東京電力)は2016年10月14日夕に臨時記者会見を開き、12日に東京都内で発生した停電について謝罪し、その後の対応状況について説明した。約37万件、延べ58万世帯が停電した原因は、送電...

 大林組と大裕は2016年10月5日、バックホーなどの建設機械を遠隔から操作し、無人状態で作業を行える遠隔操縦装置「サロゲート」を共同開発したと発表した。着脱式のシステムとなっており、建設機械自体を改造することなく使える...

 早稲田大学理工学術院の西出宏之教授、小柳津研一教授らの研究グループは2016年9月、小型かつ水素をためている状態でも手で触ることができる「水素運搬プラスチック」を開発したと発表した。身近な場所での水素貯蔵を可能にし、地...

 京セラと東京センチュリーリース(東京都千代田区)が共同出資する京セラTCLソーラー合同会社は2016年9月26日、山倉ダム(千葉県市原市)のダム湖で水上設置型の太陽光発電所「千葉・山倉水上メガソーラー発電所」の建設現場...

 2016年9月8日の午後12時53分、愛知県西三河方面、岐阜県岐阜、西濃および中濃方面の広範囲で大規模な停電が発生した。東海地域で発生した落雷によって、中部電力が管轄する送電線に障害が発生したためだ。  落雷の被害を受...

 蓄電池ベンチャーのエリーパワーは、2016年4月に発表した可搬型蓄電システム「POWER YIILE 3(パワーイレ・スリー)」をこのほど発売した他、新たにクラウドサービス「ELIIY CLOUD(エリークラウド)」を...

 清水建設はこのほど、山岳トンネル施工のさらなる生産性向上を目的に、掘削作業を中断せずに切羽前方50〜100メートル先までの地山状況を三次元的に探査するシステム「S-BEAT」を開発した。同システムはトンネル掘削振動の反...

 東京大学 大学院工学系研究科の山田裕貴助教と山田淳夫教授らの研究グループは、水をベースとする新しいリチウムイオン伝導性液体「常温溶融水和物(ハイドレートメルト)」を発見したと発表した。安全かつ安価な新型蓄電池の実現に貢...

1 / 41234