『ものづくり白書』の記事一覧 : 7件

米中貿易戦争など新たな課題も 令和として初めての2019年版「ものづくり白書」が公開された。 コネクテッドインダストリーズ、IoTやAI、ロボットの活用が着実に進むなか、今回の白書では日本製造業の強みの再確認と、米中貿易...

経済産業省と厚生労働省、文部科学省は5月29日、日本の製造業の今とこれからをまとめた2018年版「ものづくり白書」を公開した。今回は、日本の製造業は4つの危機に直面しており、経営者がそれを理解してリーダーシップをもって解...

経営革新への取り組み先導 製造業における第4次産業革命、IoT化、デジタル化の肝は「データ利活用」。データを集め、分析し、活用することで製造業のビジネスを変革し、利益を生み出していくという。IoTへの関心が高まるなか、日...

 政府は、「2017年版ものづくり白書(ものづくり基盤技術の振興施策)」を発表した。日本の製造業の課題は「付加価値の創出・最大化」と「人材不足が顕在化する中での現場力の維持・向上」とし、これらの解決にはIoTなどのデジタ...

user name

MONOist

2016/11/1
IT media

 経済産業省(経産省)などが主導するロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)の「IoTによる製造ビジネス変革」ワーキンググループ(WG)では2016年10月28日から、中堅中小製造業におけるIoT(モノのインターネット...

少子高齢化によって日本では全産業で労働力不足が進んでいる。2007年の団塊世代の一斉退職を契機に大きく取り上げられ、10年を経てさらに深刻さが増している。当時は、ベテラン技術者の退職による技術継承や流出が話題に上がったが...

経済産業省が毎年6月に発行している「ものづくり白書」。 皆さまは目を通したことがありますか? 日本の製造業の課題や最新トレンドがうまくまとまっていて、 毎年追いかけることで、製造業の移り変わりが分かりますよ。  ...