Smart Sensing 2018 見どころや出展者一覧をいち早くお...

Smart Sensing 2018 見どころや出展者一覧をいち早くお届け

「Smart Sensing(スマートセンシング)」は、「ハード技術」と「リアルデータ」の融合によるIoT社会を実現させるリアルデータプラットフォームの展示会。

センサーノードメーカーや、センサーセットメーカー、またIoTへの活用が期待される応用分野の技術者を対象に、センサー、センサーノード関連、半導体・部品デバイス、通信デバイス・ネットワークシステム、ソフトウェアなどが集まります。

「Smart Sensing 2018」は、2018年6月6日(水)~8日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催予定です。本ページでは製造業の技術者に向けて、「Smart Sensing 2018」の概要や見どころをお届けします。

また初日2018年6月6日には、展示会取材速報レポートを公開予定。ご希望の方にはメールでお届けするので、ぜひご予約ください!

SS_report_reserve_btn(800x80) (1) report_2

前回「Smart Sensing 2017」の様子をチェック!

製造業向けカタログポータル Aperza Catalog(アペルザ カタログ)では、最新技術や業界トレンドをお伝えする展示会取材レポートを公開しています。ぜひ事前準備や情報活用にご利用ください!

btn_before

初日2018年6月6日には、展示会取材速報レポートを公開予定

ご希望の方にはメールでお届けするので、ぜひご予約ください!

SS_report_reserve_btn(800x80) (1)

Smart Sensing 2018  開催概要

名称

Smart Sensing 2018(スマートセンシング 2018)

会期

2018年6月6日(水)~8日(金)

会場

東京ビッグサイト 東ホール 電子機器トータルソリューション展内にて開催

主催

株式会社JTBコミュニケーションデザイン

共催

一般社団法人日本電子回路工業会

入場料

1,000円(事前登録者は無料)

同時開催展示会

電子機器トータルソリューション展

主催

一般社団法人日本電子回路工業会、一般社団法人エレクトロニクス実装学会、一般社団法人日本ロボット工業会

共催

電子デバイス産業新聞((株)産業タイムズ社)、電線新聞((株)工業通信)、(株)JTBコミュニケーションデザイン

SS_report_reserve_btn(800x80) (1)

Smart Sensing 2018 出展製品

センサー、センサーノード関連

対象

光度、温度、彩度、加速度、ジャイロ、慣性力、圧力、磁界、化学、人感 等

特性

伸縮、フレキシブル、ウェアラブル、接触/非接触、誘導型 等

技術

光(光電・赤外線、レーザ、ファイバ等)、近接、音波、CMOS/CCD、MEMS 等

半導体・部品デバイス 他、電子機器

通信デバイス・ネットワークシステム

RFID、NFC、Bluetooth,Beacon、Zigbee、Wi-SUN、LPWA、Wi-Fi、5G、LTE等

ソフトウェア関連

AI、データアナリティクス、情報処理アルゴリズム開発、制御、画像処理 等

データプラットフォーム

データ取引所、データバンク等

電源

長寿命、フレキシブル、エナジーハーベスティング技術 等

その他周辺機器・技術

製造装置、分析・検査機器、セキュリティ、データサーバ 等

各種サービス

大学・官公庁・研究機関 等

SS_report_reserve_btn(800x80) (1)

Smart Sensing 2018 来場対象

  • センサーノードメーカ、センサーセットメーカ
  • IoTへの活用が期待される応用分野

自動車・物流・交通農業・環境・防災医療・福祉・ヘルスケアIT/通信機器エネルギー・電力/ガス/水道等FA・オートメーション家電/AV/住宅設備/セキュリティアミューズメント社会インフラ等スマートストアスマートマテリアル

SS_report_reserve_btn(800x80) (1)

Smart Sensing 2018  出展者一覧

株式会社アール・ティー・シー、旭化成エレクトロニクス株式会社、アダマンド並木精密宝石株式会社、株式会社イーエクスプレス、イノベーションリサーチ株式会社、株式会社SPIエンジニアリング、エネルギーハーベスティングコンソーシアム、株式会社オートバックスセブン、オプテックス株式会社、株式会社ガゾウ、キャスレーコンサルティング株式会社、株式会社クローネケイエルブイ株式会社株式会社光響、コネクテックジャパン株式会社、産総研 人工知能技術コンソーシアム、CMエンジニアリング株式会社株式会社ジェピコ、株式会社システム計画研究所、スマートジャパンアライアンス、株式会社センサーズ・アンド・ワークス、センシリオン株式会社、株式会社ソフトエイジェンシー第一精工株式会社、ディジ インターナショナル株式会社、株式会社ティ・ディ・シー、一般社団法人データ流通推進協議会、株式会社テクサー、長岡技術科学大学 カオス・フラクタル情報数理工学研究室、株式会社ミオ・コーポレーション、MODE, Inc、ロード・ジャパン・インク、認定NPO法人ロボティック普及促進センター、富士ゼロックス株式会社、ブロードコム、北陽電機株式会社、マイクロモジュールテクノロジー株式会社、株式会社ミニソリューション、INPHENIX, INC.、アイティアクセス株式会社株式会社ELT SENSORエヌエスティ・グローバリスト株式会社株式会社FAプロダクツ、カマルク特定技術研究所株式会社、株式会社QTnet、株式会社クラインズ、株式会社光波、株式会社神戸デジタル・ラボシリコンテクノロジー株式会社、ZiFiSense、SEMITEC株式会社、センスウェイ株式会社、CHINA TOWER、帝人株式会社、株式会社デバイス&システム・プラットフォーム開発センター、株式会社デバイスドライバーズ、東芝三菱電機産業システム株式会社、東北大学 田中(秀)研究室 / 試作コインランドリ、凸版印刷株式会社

初日2018年6月6日には、展示会取材速報レポートを公開予定

ご希望の方にはメールでお届けするので、ぜひご予約ください!

SS_report_reserve_btn(800x80) (1) report_2

ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。