ARC「TOKYOフォーラム2018」7月10日、両国で開催

ARC「TOKYOフォーラム2018」7月10日、両国で開催

ARCアドバイザリ・グループ主催、オートメーション新聞など協賛の「ARC TOKYOフォーラム2018」が、東京・両国のKFCホールで7月10日午前9時30分から開かれる。

今年のフォーラムでは「デジタルでセキュアな産業、インフラ、シティへ」をテーマに、「サイバーセキュリティの脅威は克服可能か?」、「いつ機械学習やAIがオペレーションを変革するか?」、「オープンソースソリューションが従来のソフトウエアやオートメーション領域にインパクトを及ぼすか?」など、スマートインフラ&シティ、スマート製造、仮想化と製造OTなどについて、業界のキーマンによる講演とディスカッションが行われる。

参加費は7万円(7月3日までの申し込みは50%OFF)。参加問い合わせはARCジャパンまで。

TEL:04-2991-1685
メール:arcjapan@arcweb.com

公式サイト:第20回 ARC 東京フォーラム2018


1975年群馬県生まれ。明治大学院修了後、エレクトロニクス業界専門紙・電波新聞社入社。名古屋支局、北陸支局長を経て、2007年日本最大の製造業ポータルサイト「イプロス」で編集長を務める。2015年3月〜「オートメーション新聞」編集長(現職)。2016年5月〜「ものづくりニュース by aperza」編集長兼任。 趣味は釣りとダーツ