製造現場で活用できるITツール

製造現場で活用できるITツール

業務効率化や課題解決に活用できるITツールは様々ありますが、製造現場のIT化はなかなか進んでいない印象です。

その要因の1つとして、製造現場にパソコン自体がないことが挙げられます。スマートフォンやタブレット端末の浸透によりパソコンを使用する機会が減り、若い世代でもパソコンが使えない方が増えてきていると言われています。

このような製造現場の状況でも活用しやすいITツールはあります。

 

今回私がご紹介したいのはZoomなどに代表されるWeb会議ツールです。例えば、仕損が発生したので報告をしたい場合に使う案です。

従来の写真+文章での報告よりも、動画で分かりやすく伝えることができますし、離れた場所にいる方ともリアルタイムに情報を共有できるため、その場で指示を受けながらチェックすべき箇所を確認、記録することができます。

事務所にいる購買担当の方も同時に接続すると、材料の再手配の指示がスムーズになります。取引先への仕様確認や進捗報告にも活用できそうです。

 

最近はとにかく簡単につなげられる、しかも無料、というツールが増えてきました。パソコンがなくてもスマートフォンやタブレット端末で使用することが可能です。新型コロナウイルス感染拡大防止のため外出自粛が要請されたことをきっかけに、リモート飲み会やリモート帰省が流行し、多くの方にWeb会議ツールが身近なものになってきました。

無料で参加できるWebセミナー(ウェビナー)なども増え、中小製造業様がWeb会議ツールを使える機会が増えています。初めての方でも是非積極的に参加し、活用方法を模索してみてはいかがでしょうか?

テクノアでも中小製造業様向けにZoomを使用した様々なWebセミナーを開催しております。是非ホームページをチェックしてみてください。
生産管理システムTECHSシリーズHP:https://www.techs-s.com/

テクノアWebセミナー

■テクノア


中小企業診断士。株式会社テクノアに入社し個別受注型生産管理システム『TECHSシリーズ』の運用指導を担当。日々製造の現場にご訪問し、システムを通じて経営者の想いを社員の皆様にお伝えするお手伝いをしています。◎テクノアは、出荷本数3700社を超える国内トップシェアの中小企業向け生産管理システム『TECHSシリーズ』を開発・販売しているソフトウェア開発企業です。「外洋帆船経営」を標榜し、情報技術【IT文明】の進歩を先取して『人々がより人間らしい、ゆとりと生きがいがある生活』を実現するため、独創的なソフトウェアと付帯サービス【ソフト文化】の開発と提供を通じて社会貢献します。