佐々木靜 Ambassador

中小企業診断士。株式会社テクノアに入社し個別受注型生産管理システム『TECHSシリーズ』の運用指導を担当。日々製造の現場にご訪問し、システムを通じて経営者の想いを社員の皆様にお伝えするお手伝いをしています。◎テクノアは、出荷本数4000社を超える国内トップシェアの中小企業向け生産管理システム『TECHSシリーズ』を開発・販売しているソフトウェア開発企業です。「外洋帆船経営」を標榜し、情報技術【IT文明】の進歩を先取して『人々がより人間らしい、ゆとりと生きがいがある生活』を実現するため、独創的なソフトウェアと付帯サービス【ソフト文化】の開発と提供を通じて社会貢献します。

貴社の強みは何ですか?と改めて聞かれた時、あなたはすぐに答えられますか?答えられる方は、それがなぜ強みと言えるかを説明できますか? 今回は「強みとは何か」についてじっくり考えてみたいと思います。 1. 強みの定義 広辞苑...

このタイトル、よく耳にしますよね。 ものづくりの現場でも、標準手順書を読んでいて、 「なんでこんな面倒な手順を踏むんだろう?」 「こっちの手順の方が簡単なのに」 と感じたことはありませんか? ……得られる結果は同じでも、...

在庫管理は製造業において最も重要な業務の内の一つです。「在庫はなるべく持たないように」「在庫の欠品がないように」など日々意識すべきことが多く、棚卸も大変です。 なぜ在庫を持つのでしょうか? 在庫を持つことのメリット・デメ...

業務効率化や課題解決に活用できるITツールは様々ありますが、製造現場のIT化はなかなか進んでいない印象です。 その要因の1つとして、製造現場にパソコン自体がないことが挙げられます。スマートフォンやタブレット端末の浸透によ...

こんにちは。テクノアの佐々木です。 最近ものづくりの現場でも、「電子化」「ペーパーレス化」という言葉を耳にします。今回は購買業務における書類の電子化について考えます。 紙媒体から電子データへの置き換えに取り組んでいる中小...

こんにちは。テクノアの佐々木です。 製造業では当たり前の3S。製造現場や事務所で3Sまたはそれを含む5S活動の標語を掲げ、積極的に取り組まれている会社をよくお見受けします。 仕事に必要なモノだけに絞り、仕事を行いやすくす...