フエニックス・コンタクト レバー操作型PCコネクター 大電流用電線 簡...

フエニックス・コンタクト レバー操作型PCコネクター 大電流用電線 簡単接続

フエニックス・コンタクト(横浜市港北区)は、端子台「コンビコンシリーズ」の新シリーズとして、従来のPush-in機能に加え、最大10平方ミリのケーブルをレバー操作で配線可能な大電流用スプリング接続式プリント基板用コネクター「LPCH6/LPC6」の販売を開始した。

フエニックスコンタクトLPC6_LPCH6
▲レバー操作型プリント基板用コネクター「LPCH6/LPC6」

 

新シリーズは、ドライブ機器などの大電流で使用するコネクター接続において、従来難しかった撚(よ)り線の接続が工具を使わないで作業ができるもの。結線はレバーを上げた状態で単線・撚り線を挿入し、レバーを下げるだけで接続が完了するシンプル操作となっている。

レバーはパチンという音で完全にクローズが確認できることから接続不良の不安も解消。

さらに、嵌合ロック機構を中央部に配置して、基板などとの着脱がしやすい構造になっている。

また、電源用コネクターに、信号用の小型コネクター接続も同一本体で可能なハイブリッド構造タイプは、コントローラとアクチュエータの省配線に貢献する。

端子部分は手などが触れても安全が確保できるタッチプルーフ構造となっている。

定格電圧は、電源部は1000V41A、端子ピッチは7.62ミリ、信号部は配線ケーブルが1.5平方ミリ、160V/8Aで、同3.81ミリとなっている。

 

参考:フエニックス・コンタクト


1975年群馬県生まれ。明治大学院修了後、エレクトロニクス業界専門紙・電波新聞社入社。名古屋支局、北陸支局長を経て、2007年日本最大の製造業ポータルサイト「イプロス」で編集長を務める。2015年3月〜「オートメーション新聞」編集長(現職)。2016年5月〜「ものづくりニュース by aperza」編集長兼任。 趣味は釣りとダーツ