IoT導入の第一歩としての「見える化ツール」多数【展示会レポート】もの...

IoT導入の第一歩としての「見える化ツール」多数【展示会レポート】ものづくり応援ツール展示会

「IoTで何ができるのか?」「どのようなデータをどう活用したらいいか?」「IoTは高度で手が届かない?」

中小製造業企業がより簡単にIoTを活用できるように、低コストで使いやすい“スマートものづくり応援ツール”を集めた「ものづくり応援ツール展示会」が2018年3月19日、相模原市立産業会館で開催されました。

一体どんな製品や技術が出展され、来場者の注目を集めたのか? 各ブースで伺った話を、写真とともにまとめています。ぜひダウンロードしてご覧ください!

ITコーディネーターが通訳として結びつける新しいスタイルの展示会!

「ものづくり応援ツール展示会」は、IoTやITについての十分な知識をえることが難しい中小製造業(ユーザ企業)と、製造業の細かな困りごとが分からなかったり、専門的なツールの説明になりがちな出展企業(ツールベンダ)との間を、ITコーディネーターが通訳として結びつけるという新しいスタイルの展示会。
 
ITコーディネーターは中小製造業向けの「スマートものづくり応援隊」(平成29年度に全国25拠点)に所属しており、中小製造業のものづくりの困りごととIoT・ロボットといった、ユーザ企業とツールベンダの両方を理解しています。また、出展ツールは中小製造業の経営者など有識者により、中小製造業でも、手に届く費用で、すぐに導入できて、はやく効果をだせるものを厳選しています。

詳細は展示会レポートをダウンロードしてご覧ください!

出展製品多くがIoT導入の第一歩としての「見える化ツール」

今回は出展製品は、中小企業向けということもあり、その多くがIoT導入の第一歩としての「見える化ツール」でした。

見える化ツールも見せ方もだんだんと洗練されてきており、ITに抵抗がある方向けの紙帳票そのままのデザインのものから、よくあるシステム入力画面とExcelグラフのようなもの、すべてがタッチボタンで操作でき自由に表示項目やグラフ種類などを選べるものまで、利用者に合わせて多様化が進んでいると感じました。

また、生産管理やPLMなどの業務システムに関しては中小製造業向けに、導入の手間が少なく、比較的安価なクラウド型のものが目立ちました。

詳細は展示会レポートをダウンロードしてご覧ください!

展示会レポート 目次

■岩崎通信機株式会社
 「メータ自動読み取りソリューション」「ハイブリッドセル生産システム」
 など、合計7つの工場IoTソリューションを紹介!

■日本電気株式会社
 豊富な導入実績を誇る国産PLM『Obbligato III』を中小企業でも
 導入できるようにクラウドサービス化した『Obbligate for SaaS』

■株式会社日通総合研究所
 かんたん・スグに・低コストでスマートフォンとWebの連携により
 倉庫内作業の計測・分析を可能にする倉庫作業分析ツール『ろじたん』

■ビス株式会社
 パソコンのシステム画面が苦手な人でも、紙の帳票と同じような見栄えで
 報告や稟議などの入力、業務の引き継ぎが可能な『Form Pad』

■株式会社アルファTKG
 製造の情報のデータ管理を行う『alfa Dock』を中心に、新商品として
 周辺システムの新バージョンを紹介

■富士通株式会社
 豊富な導入実績を誇る国産ERP『GLOVIAシリーズ』のsmart MESから
 パトライト連携の『PATCHART』やバーチャル工場見学を展示

■ぷらっとホーム株式会社
 さまざまなデータを収集して、BIで複合的に可視化、
 顧客の要望に合わせたオンプレミスでIoTスタート!

■一般財団法人 製造科学技術センター
 中堅中小企業が安全に無理なく利用できる、一般的なルータや
 ファイアーウォールを通して繋ぐ、Webサービス型のIoTプラットフォーム

■シュナイダーエレクトリックホールディングス株式会社
 「現場の情報が、いつでも、どこでも、見える!」ことを可能にする
 パソコンとの親和性が高いデータマネジメントソフトウェア

■パナソニックデバイスSUNX株式会社
 離れた現場を、スマホでチェック!データを「集める」「蓄える」
 「見える」が可能なPLCを出展

■オートデスク株式会社
 クラウド技術を活用した3D CAD/CAM/CAEが1つになった
 オールインワンパッケージ『AUTODESK Fusion 360』

■株式会社コア
 ルネサスエレクトロニクス社製RZ/A1H搭載
 「ARM Cortex-Aシリーズ」を使用したmbed対応ボード

■東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
 中小製造業に導入しやすい、設備稼働情報や設備メンテナンスを
 可視化する『SIGNAL CHAIN』など

■株式会社インフォコーパス
 IoT基盤のSensorCorpusから、設備メーカー向けの
 自社装置リモートメンテナンスの仕組みを展示

■株式会社アタゴ
 食品製造装置向けセンサーの技術を製造業全般に拡張し、切削油や
 洗浄液等各種液体の自動監視モニター『CM-BASEα』など出展

■株式会社オーパシステムエンジニアリング
 古い工作機械にもセンサーを追加して、情報を収集・分析を可能にする
 IoTソフトウェア基盤、簡単&クラウド対応の生産管理システムなど

■武州工業株式会社
 完全配線レスで実現する、スマホを用いた設備動作収集ツール
 『生産性見え太くん』など出展。

■ヘルツ電子株式会社
 トルクレンチ・プライヤーレンチ・電動ツールなどのツール(工具)を
 用いる生産工程で、作業者のミス防止を支援するツールを出展

■リコージャパン株式会社
 ポカミスを防止に!作業支援カメラシステム『SC-10A』

■京西テクノス株式会社
 無線で装置の各種データを収集!リモート監視ソリューション『Wi-VIS』

■株式会社MEMO テクノス
 ランニングコストがかからないIoTツール

■株式会社サンクレエ
 販売管理から販売支援まで機能を組み合わせることができる
「PieceWorks」の機能として各種データの分析ツールなど

 

詳細は展示会レポートをダウンロードしてご覧ください!

展示会概要

名称

ものづくり応援ツール展示会
https://www.sagamihara-cci.or.jp/archives/23804

会期

平成30年3月19日(月)

会場

相模原市立産業会館 1F 多目的ホール

入場料

無料

主催

相模原商工会議所 工業部会

後援 / 協力

相模原市 / ロボット革命イニシアティブ協議会、一般社団法人クラウドサービス推進機構、町田商工会議所、八王子商工会議所、横浜商工会議所、川崎商工会議所、横須賀商工会議所、藤沢商工会議所、小田原箱根商工会議所、平塚商工会議所、厚木商工会議所、鎌倉商工会議所、茅ヶ崎商工会議所、秦野商工会議所、三浦商工会議所、大和商工会議所、海老名商工会議所

出展社数

24社

 

詳細は展示会レポートをダウンロードしてご覧ください!

DSC04564 DSC04585 IMG_0264 IMG_0279 IMG_0297 IMG_0301 IMG_0405

詳細は展示会レポートをダウンロードしてご覧ください!


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。