ものづくりニュース by aperza

「IoT推進コンソーシアム」の設立について

「IoT推進コンソーシアム」の設立について

IoT・ビッグデータ・人工知能時代に対応し、企業・業種の枠を超えて産官学で利活用を促進するべく「IoT推進コンソーシアム」を設立し、10月23日(金)に設立総会を開催する。

1.背景

近年のIoT/ビックデータ(BD)/人工知能(AI)等の発展により、従来の産業・社会構造が大きく変革する可能性がある中、データを活用した新たなサービスが生まれる一方、既存のビジネスが急速に陳腐化する懸念がある。

このような世界的な産業構造の変革にあたって、米国のIIC ( Industrial Internet Consortium ) やドイツにおけるIndustry 4.0の動きにみられるようにIoT 時代に対応した新たな生産プロセスの開発やサプライチェーン全体の最適化を目指して、官民挙げた取組みが各国で本格化する。

出典、全文はIoT推進コンソーシアムwebsite

 

■オートメーション新聞発行「Industry4.0・IoTナビVol.1」ダイジェスト版を無料でプレゼント中です。


1975年群馬県生まれ。明治大学院修了後、エレクトロニクス業界専門紙・電波新聞社入社。名古屋支局、北陸支局長を経て、2007年日本最大の製造業ポータルサイト「イプロス」で編集長を務める。2015年3月〜「オートメーション新聞」編集長(現職)。2016年5月〜「ものづくりニュース by aperza」編集長兼任。 趣味は釣りとダーツ