『東大阪経済新聞』の記事一覧 : 27件

 大阪府立中央図書館(東大阪市荒本北1)で5月27日、「6月1日はねじの日 読む、聞く、作る ものづくりワークショップ」が開かれた。 写真:働く車とカメラを作った兄弟  1949(昭和24)年6月1日に工業標準化法が制定...

商業施設や住宅インテリアのオーダーメード金物を製作する松下工作所(東大阪市渋川町4)で現在、若手職人3人が東大阪市民ふれあい祭りのパレードに向けて台車を製作している。  来年のラグビーW杯花園開催に向け、「モノづくりのま...

東大阪市内の小学生が考案した自転車用方向指示器「行きますよランプ」が完成し12月17日、贈呈式が行われた。 東大阪市内で開発した製品の魅力を都市ブランドとして発信する「東大阪ブランド推進機構」が市内在住・在学の小中学生を...

お笑いコンビ「モンスターエンジン」の西森洋一さんが11月7日、「モノづくり東大阪応援大使」に就任した。 西森さんは東大阪市内の「地元の半分は工場」という地域で育ち、実家は市内でリテーナープレートなど精密機械部品を製造する...

東大阪市異業種交流グループ「創遊夢(そゆうむ)」(東大阪市加納3・駒林鉄工所内、TEL 072-960-0158)が9月、食育関連商品「クラストカッター」を発売した。 「遊び心を持ってアイデアを出し合い、独創的な商品を作...

東大阪ツーリズム振興機構(東大阪市荒本北1)が7月19日、「東大阪市花園ラグビー場RE:MEMBERプロジェクト」の概要を発表した。 チケットぴあ(東京都港区)が手掛ける「RE:MEMBERプロジェクト」の一環。東大阪市...

キャラクター雑貨のOEM生産や自社製品開発を手掛ける「カワキタ」(東大阪市荒川2)で7月8日、「第7回カワキタわくわく祭」が開かれた。 同社で働く女性社員が「夫や子どもを会社に連れて行けるイベントをしたい」と始めた同イベ...

プレス金型設計製作・プレス加工を手掛ける中辻金型工業(東大阪市長田西4)が運営する、未来のものづくり職人育成のための情報発信基地「enjoymono」で6月17日、「ビギナーズ金型講座」が開かれた。 場にはものづくりを楽...

大阪府立中央図書館(東大阪市荒本北1、TEL 06-6745-0170)1階展示コーナーで6月13日、「大阪製ブランド認証製品2016」の展示が始まった。 「大阪製ブランド」は、大阪府内のものづくり中小企業の優れた技術を...

大阪商業大学商業史博物館(東大阪市御厨栄町4、TEL 06-6785-6139)で6月12日、春季企画展「おまけとカッターナイフ -大阪発のビジネスアイデア展-」が始まった。 ビジネス・アイディアコンテストを毎年開く同大...

文房具・生活雑貨の企画・開発・製造・販売を手掛けるクツワ(東大阪市長田中3)が現在、「100年後も愛される文具」をテーマにアイデアを募集している。 1910(明治43)年、文房具卸問屋として開業した同社はメーカーへの転換...

大阪府立中央図書館(東大阪市荒本北1)で5月28日、「6月1日はねじの日 読む・聞く・作る ものづくりファミリーワークショップ」が開かれた。 1949(昭和24)年6月1日に工業標準化法が制定され、JISにねじ製品類が指...

2 / 3123