『成形で生計を立てる』の記事一覧 : 16件

※当コンテンツは『サンセイ』の提供でお届けいたします。   ショート 樹脂の流れが悪かったり、圧力が低かったりして成型品となるべきところに樹脂が届かない状態。   バリ 成型品の金型合わせ目に樹脂が入...

※当コンテンツは『サンセイ』の提供でお届けいたします。   もともとプラスチックは熱可塑性樹脂であり当然ながら熱に弱い…… 熱に弱いと変形したり、劣化したり、薬品性にも弱かったり…… プラスチックは安価であり、...

※当コンテンツは『サンセイ』の提供でお届けいたします。   樹脂を大別すると熱可塑性樹脂と熱硬化性樹脂に分けられます。 射出成型で使われるのは熱可塑性樹脂です。 熱可塑性樹脂はさらに、結晶性樹脂と非晶性樹脂とに...

※当コンテンツは『サンセイ』の提供でお届けいたします。   プラスチックにはどんな種類があるでしょう? プラスチックを製造する立場から見ると、プラスチックの種類は大きくふたつに分かれます。 その一つは熱可塑性プ...

※当コンテンツは『サンセイ』の提供でお届けいたします。   フィルム・シートなどを成形する加工機です。おもに塩ビ(PVC)シートなどを生産する場合に使われます。 平滑なロールの間を溶融した樹脂が通ることにより、...

※当コンテンツは『サンセイ』の提供でお届けいたします。   ブロー成形とは吹き込み成形あるいは中空成形のことで、樹脂を溶かしてパイプ状にしたものを(通称パリソンと呼ぶ)上から金型に垂らし、中に圧縮空気を吹き込む...

※当コンテンツは『サンセイ』の提供でお届けいたします。   スクリューから溶融された樹脂が押し出され、細い直線状の隙間(フラットダイ)でフィルム状に延ばされる加工方法であり、押し出し成形の中でフィルムやシートを...

※当コンテンツは『サンセイ』の提供でお届けいたします。   押出機から押し出されたチューブがまだ軟らかいうちに、口金から吹き込んだ空気でふくらませ、薄いフィルムを作ります。 ラップフィルムやスーパーやコンビニの...

※当コンテンツは『サンセイ』の提供でお届けいたします。   金型キャビティ内に射出された溶融樹脂は、金型に熱を奪われて冷却されていきます。通常成形品の肉が厚い部分の真ん中の温度が、材料の熱変形温度以下に達したと...

※当コンテンツは『サンセイ』の提供でお届けいたします。   射出圧力には、一次圧と二次圧(保圧)があることを説明しました。 しかし、それら圧力以外の圧があります。それは、射出前にかける圧力、一番最初の可塑化の際...

※当コンテンツは『サンセイ』の提供でお届けいたします。   プラスチックを射出成型するためには、スクリューから押し出すには圧力が必要です。 では、樹脂を押し出すためには一次圧と二次圧という二つの圧力設定が必要な...

※当コンテンツは『サンセイ』の提供でお届けいたします。   「可塑化」とはホッパーから入った樹脂が加熱とスクリューの回転で溶融することです。 可塑化した材料を溜める事を計量と言いますが、この工程を可塑化計量とい...

1 / 212