『中級』の記事一覧 : 18件

基礎からはじめるシーケンス制御講座 中級:GOT接続方法 GOTとはGraphic Operation Terminal(グラフィックオペレーションターミナル)の略で、三菱製のタッチパネルのことです。 タッチパネルはどの...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 中級:アブソリュート タイトルにアブソリュートと書いていますが、アブソリュートとインクリメンタルの違いとうんちくを簡単に書いてみようと思います。 まず言葉の説明ですが、アブソリュートは...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 中級:CC-Link CC-Linkは三菱電機株式会社により開発されたフィールドネットワークです。通信方式や仕様などの難しい説明はここでは行いません。 通信方式などの細かい部分は分から...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 中級:浮動小数点 浮動小数点という言葉をきいたことがあるでしょうか? シーケンサで計算すると、小数点が使用できません。 割り算を行うと整数部分しか計算されず、変わりに余りが計算されます...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 中級:フリッカー フリッカーとは蛍光灯などのちらつきのことですが、シーケンス制御では点滅などのことをフリッカーと呼ぶことがあります。 シーケンサには内部クロックがあり、特殊リレーとして...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 中級:オルタネイト動作 オルタネイトやモーメンタリという言葉を聞いたことがあるでしょうか? スイッチなどをカタログで選ぶ時にも出てきます。簡単に説明します。 まずモーメンタリの説明です...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 中級:設備の修理 自分の製作した設備、自分がプログラムを組んだ設備が突然停止することがあります。 何回動作させても、一定の部分でタイムオーバーとなり停止します。このような症状が発生した...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 中級:デバッグ シーケンス回路作成がある程度完成したら、実際にシーケンサーに書き込んでデバッグをはじめます。 デバッグとは実際に動作させながら不具合がないかチェックを行い、不具合があれ...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 中級:プログラムの流れ プログラムの基本的なことは説明しました。今までの説明ではPCパラメータというものをあまり意識しませんでした。 しかしプログラムを製作している時、「このようなこと...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 中級:プログラムの流れ 今回は実際のプログラムの流れを説明します。プログラムの流れ? と思われる方もいるかも知れません。 接点が入ればそれに対応したコイルが入る。または命令が実行される...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 中級:回路作成の考え方 歩進制御とステップ制御では動作制御に関する回路の作成方法を説明しました。 その説明の補足として、回路作成の考え方ではもう少し大きな視点から説明しようと思います。...

基礎からはじめるシーケンス制御講座 中級:ステップ制御 ステップ制御の説明です。今回は歩進制御で説明した動作と全く同じ動作を行います。ただし、ラダーの書き方は自己保持を連続で使用する方法は行いません。 データレジスタの中...

1 / 212