速報取材レポート「国際画像機器展2018」最先端のマシンビジョンとは?

速報取材レポート「国際画像機器展2018」最先端のマシンビジョンとは?

2018年12月5日(水)~7日(金)の3日間、パシフィコ横浜で開催中の「国際画像機器展2018」。ものづくりにおける自動化・省人化を支える技術として、ますます注目を集めるマシンビジョンの分野。ロボットビジョン、メディカル、セキュリティ、3次元、ITS、インフラ整備といったテーマの最新技術が集まる展示会です。

今回は国内外約210社が出展、17,000人もの来場者数を見込んでいます(同時開催分含む)。

本ページでは注目ブースを取材して見どころをまとめた速報取材レポートをお届けします。

展示会レポートをダウンロードする

速報取材レポート掲載内容

テレダイン イメージング - テレダイン・ダルサ株式会社
CMOSモノクロラインカメラの付加価値製品として、
オートフォーカス機構を一体化した『Linea HS AutoFocus』を展示

フリアーシステムズジャパン株式会社
GigEサーモカメラ画像データとPLCを接続して、
カメラ画像とトリガーにPLCを制御するソリューション

日本ビューワークス株式会社
新製品の150Mピクセル ペルチェ冷却機能搭載
超高解像度低ノイズデジタルカメラ 『VP-150MX』を紹介

株式会社フォトロン
従来のハイエンド機を大幅に小型化した新製品のハイスピードカメラ
『FASTCAM nova』、データ保存用オプション『FAST Drive』など

浜松ホトニクス株式会社
ユニットで提供されていた高速イメージングCMOSリニア
イメージセンサを、ユーザニーズに合わせたカスタム品として提供

LUCID Vision Labs, Inc.
価格性能比が大幅に向上!
簡単に導入できる新製品の『Helios』 ToF 3Dカメラなど

アストロデザイン株式会社
1億分の1秒=1ナノ秒を撮影することができるイメージセンサ採用
超高速マルチフレーミングカメラ『HC-4502』

ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ株式会社
グローバルシャッター偏光CMOSセンサー搭載『XCG-CP510』と
独自の偏光カメラ専用SDK『XPL-SDKW』によるソリューション

株式会社シーイーシー
AI・ディープラーニング外観検査・画像検査システム
『WiseImaging(ワイズイメージング)』

株式会社リンクス
画像処理ディプラーニングパッケージソフトウェア
『HALCON』の最新バージョンなど紹介

展示会レポートをダウンロードする

開催概要:「国際画像機器展2018」

  • 名称:国際画像機器展2018
  • 会期:2018年12月5日(水)~7日(金) 10:00~17:00
  • 会場:パシフィコ横浜 ホールD
  • 主催:日本画像・計測機器協議会
  • 入場料:無料(登録制)

https://www.adcom-media.co.jp/ite/

展示会レポートをダウンロードする

出展製品

光源

  • 各種画像入力用照明機器

入力装置

  • 各種カメラ
  • イメージセンサー
  • レンズ
  • 入出力ボード
  • その他入力装置

画像処理機器/ソフトウェア

  • 各種画像処理機器
  • 画像解析システム
  • 画像処理ボード
  • 画像処理ソフトウェア

画像に関する書籍

出力装置

  • 各種ディスプレイ装置
  • 各種ハードコピー機器

画像記録・圧縮装置

  • 画像保存システム
  • 画像圧縮装置/ソフトウェア
  • ディスクレコーダー

画像伝送機器

  • 遠隔監視システム
  • TV会議システム
  • 通信ボード

その他画像関連機器

ロボットビジョン

メディカル

  • 医用画像処理機器/ソフトウェア
  • 伝送システム

光源・照明

  • 各種画像入力用照明機器

その他

  • セキュリティ
  • 3次元
  • ディープラーニング
  • ITS(Intelligent Transport Systems)
  • インフラ設備
  • 産学共同
展示会レポートをダウンロードする

出展企業一覧

株式会社アイ・アール・システムアイエスシー株式会社株式会社アイジュールアイテック株式会社株式会社アイテックシステムIDTジャパン株式会社、アイピーエヌ株式会社、アイメジャー株式会社、株式会社アサヒ電子研究所、アストロデザイン株式会社、株式会社アストロン、アディメック・エレクトロニック・イメージング株式会社、アドコム・メディア株式会社、株式会社アド・サイエンス、株式会社アドダイス、株式会社アバールデータ株式会社アプロリンク、AlliedVisionTechnologies、株式会社アルゴアートワーク株式会社株式会社飯田照明、株式会社市川ソフトラボラトリー、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社、INAF、株式会社イマジオム株式会社イマック、株式会社インコム、株式会社イーエクスプレス、宇都宮大学大谷・ヘーガン研究室、株式会社ヴイ・エス・テクノロジー、amsジャパン株式会社、HPCシステムズ株式会社株式会社エクア株式会社エス・エフ・シー、SPOInc.、SVS-VistekGmbH、エドモンド・オプティクス・ジャパン株式会社、株式会社NETJapan、エビス電子株式会社、株式会社エルモ社、AIC-VISION株式会社、AIA、ACH2テクノロジーズ株式会社株式会社エーディーエステック株式会社オキサイド沖電線株式会社株式会社オプセルオプテックス・エフエー株式会社株式会社オプトアートオプトウエア株式会社、OptoEngineeringS.r.l.、OPTMachineVision、株式会社オプトロニクス社、株式会社オプトロンサイエンスオムロンセンテック株式会社、オン・セミコンダクター、オーテックス株式会社、株式会社カタナコーポレーション株式会社ガゾウ、株式会社キコー技研、XenicsNV、キャスレーコンサルティング株式会社、キヤノンITソリューションズ株式会社共信コミュニケーションズ株式会社クロニクス株式会社、GuangzhouChioptOptotechCo.,Ltd.、ケイエルブイ株式会社、株式会社ケンコー・トキナー、株式会社ケーアイテクノロジー、河野エレクトロニクス株式会社、興和光学株式会社株式会社コムサイエンスコーンズテクノロジー株式会社、埼玉医科大学、産業開発機構株式会社、NPO三次元工学会、ShenzhenCan-RillTechnologiesCo.,Ltd、株式会社シキノハイテック株式会社システム計画研究所、シナダイン株式会社、シナノケンシ株式会社株式会社シバサキ有限会社シマテック、ShanghaiSmartSensTechnologyCo.,Ltd、SiliconSoftwareGmbH、株式会社シーアイエス、CIOE–ChinaInternationalOptoelectronicExposition、CIC株式会社、株式会社シーイーシーシーシーエス株式会社株式会社シー・シー・デー、CBC株式会社、株式会社シーマイクロ株式会社ジェイエイアイコーポレーションジック株式会社ジャパンシステム株式会社株式会社ジーニック、GpixelInc.、株式会社スカイロジック株式会社菅原研究所株式会社スタック、株式会社スターマイクロ、株式会社スペーススマートビジョン株式会社スリーエムジャパン株式会社株式会社清和光学製作所セリック株式会社、ZhejiangHuaRayTechnologyCo.,Ltd.、ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ株式会社、太平貿易株式会社、タクトピクセル株式会社、竹中オプトニック株式会社、竹中システム機器株式会社、株式会社多摩デバイス、株式会社タムロンダイトロン株式会社、WIT株式会社、DAHENGIMAGING、中央精機株式会社株式会社テクニカル株式会社テクノスコープ株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル株式会社ディテクト、DMカードジャパン株式会社、DAQSYSTEMCO.,LTD.、株式会社デクシスデルフトハイテック株式会社、電通産業株式会社、東京計器株式会社株式会社東京パーツセンター東京マシンヴィジョンシステム株式会社東芝テリー株式会社株式会社栃木ニコントビー・テクノロジー株式会社、株式会社とめ研究所、株式会社トラストコンポーネンツ、株式会社トラスト・テクノロジー、株式会社仲久ナガセテクノエンジニアリング株式会社株式会社ナックイメージテクノロジー株式会社七星科学研究所株式会社ナノシード、Navitar,Inc.、株式会社ニシテック日進電子工業株式会社日本板硝子株式会社、日本インダストリアルイメージング協会(JIIA)、日本工業出版株式会社、株式会社日本工業新聞社、日本ビューワークス株式会社ネオアーク株式会社株式会社ネットビジョン株式会社ノア株式会社ノビテックノブオ電子株式会社株式会社ハイテック浜松ホトニクス株式会社、ハヤシレピック株式会社、バスラー・ジャパン株式会社、BAPImageSystems、パシフィックシステム株式会社株式会社日立国際電気、株式会社ヒューテック、平河ヒューテック株式会社、ビジカ・インターナショナル株式会社、ビットラン株式会社、株式会社ビュープラス株式会社ファースト有限会社フィット株式会社Phoxter株式会社フォトレックス株式会社フォトロン株式会社フジクラ富士通株式会社富士フイルム株式会社富士フイルムイメージングシステムズ株式会社、FLIRIntegratedImagingSolutionsJapanCo.,Ltd.、フリアーシステムズジャパン株式会社株式会社ブルービジョンプライムテックエンジニアリング株式会社株式会社プラックス株式会社プロリンクス、株式会社ベストサポートシステムズ、HOTARUインターフェース・コンソーシアム、株式会社マイクロ・テクニカマイクロン株式会社マクセルシステムテック株式会社株式会社マクニカマシンビジョンライティング株式会社、マッハコーポレーション株式会社、株式会社三ツ波三菱電機株式会社株式会社ミュートロン、株式会社モスウェル、株式会社モリテックス株式会社モルフォ、EuresysJapan株式会社、株式会社ユーテクノロジー、LandesmesseStuttgartGmbH、リアロップ株式会社、リコージャパン株式会社菱洋エレクトロ株式会社株式会社リンクス、株式会社リンクスウェブ、LUCIDVisionLabs,Inc.、Revatron株式会社レボックス株式会社

展示会レポートをダウンロードする

ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。