ものづくりニュース by aperza

IoT機器のセキュリティについて共同研究を開始 ([MONOist])

2016/11/1 IT media

IoT機器のセキュリティについて共同研究を開始 ([MONOist])

 FFRIは2016年6月1日、IoT(モノのインターネット)機器のセキュリティについて、パナソニックと共同研究を開始すると発表した。

 FRRIは、セキュリティ対策技術を製品やサービスとして提供するサイバー・セキュリティの研究開発企業。自動車セキュリティをはじめとしたIoT機器のセキュリティに関する研究にもいち早く取り組んできた。今後高まっていくと予想される、IoT機器に対する攻撃者視点のセキュリティ分析や現状把握、解析対策技術などについて、さらに調査研究を進める必要があると考えていたという。

 一方、パナソニックでは、IoT機器のセキュリティに関して、専門的な分析ノウハウや社外からの知見も加えて問題解決に生かすことを検討しており、FRRIとの共同研究につながった。

 今回の共同研究により、FFRIのサイバー・セキュリティに関する専門的技術力と、パナソニックのIoT機器関連の技術力を組み合わせ、具体的な対策技術の研究開発を国内で進める。さらに、その成果をさまざまなIoT機器、製造プロセス、運用の仕組みなどに適用することで、予測される新たな脅威に対抗していくという。

 具体的な研究内容としては、IoT機器に対する攻撃者視点のセキュリティ分析・現状把握、解析対策技術の研究、自動車セキュリティに関する研究、共同研究を介したセキュリティ人材育成が挙げられている。


製造業に従事するエンジニアを対象に、モノづくりの現場で働くスペシャリストの役に立つ技術情報や業界の最新動向を提供するメディアです。「組み込み開発」「メカ設計」「製造マネジメント」「オートモーティブ」の4つのフォーラムを中心に、基礎から応用まで多彩な技術解説記事、図版を多用した分かりやすいコンテンツ、話題のトピックスをより深く掘り下げた連載記事など、モノづくりに役立つ蓄積型コンテンツを充実させ、製造業における最新かつ専門性の高い技術情報を発信することで、技術者の問題解決をサポートしていきます。本サイトの名称は、“モノづくり(MONO)” と “~する人(ist)”の造語です。 http://monoist.atmarkit.co.jp/