「第5回 インターフェックス 大阪 -医薬品・化粧品・洗剤 研究・製造...

「第5回 インターフェックス 大阪 -医薬品・化粧品・洗剤 研究・製造技術展-」見どころをいち早くお届け

2019年2月20日(水)~22日(金)の3日間、インテックス大阪で開催予定の「第5回 インターフェックス 大阪 -医薬品・化粧品・洗剤 研究・製造技術展-」。医薬・化粧品に関する専門技術展です。製剤設備、測定・分析装置、検査機器、クリーン製品、包装機械・資材、受託サービス、IT、物流サービスなどあらゆる製品が一堂に出展。今回は国内外200社が出展し、10,000人もの来場者数を見込んでいます。

本ページでは展示会の概要をお届けします。会期中には、展示会速報取材レポートを公開予定! ぜひチェックしてください。

前回はどんな製品や技術が出展された? アペルザカタログが提供する展示会レポートやカタログをチェック!

製造業向けカタログポータル アペルザカタログでは、展示会終了後に最新技術や業界トレンドをお伝えする展示会取材レポートや、出展企業のカタログをまとめてご覧いただけます。

現在、2018年2月21日(木)~23日(土)にインテックス大阪で開催された「第4回 インターフェックス 大阪 -医薬品・化粧品・洗剤 研究・製造技術展-」の特集ページを公開中!出展企業のカタログと展示会レポートをダウンロードいただけます。ぜひ情報収集にご活用ください!

第4回 インターフェックス 大阪 -医薬品・化粧品・洗剤 研究・製造技術展-

https://www.aperza.com/feature2/385

開催概要:「第5回 インターフェックス 大阪 -医薬品・化粧品・洗剤 研究・製造技術展-」

  • 名称:第5回 インターフェックス 大阪 -医薬品・化粧品・洗剤 研究・製造技術展-
  • 会期:2019年2月20日(水)~22日(金) 10:00~18:00(最終日のみ17時まで)
  • 会場:インテックス大阪
  • 主催:リード エグジビション ジャパン 株式会社
  • 入場料:無料(公式Webサイトから事前登録された場合に限る。招待券をお持ちでない場合、入場料¥5,000)

https://www.interphex-osaka.jp/ja-jp.html

出展製品

原料加工

撹拌機・粉砕機、分級機・ふるい機、混合機・混練機、造粒機・打錠機、分離・精製装置、コーティング機、乳化機、乾燥機・加熱・冷却機、タンク・容器、その他原料加工関連機器

プロセス測定・検査

外観検査・画像検査装置、異物検査・金属検出装置、計測機器・テスター・センサー、計量・計数機、流量計/制御機器 など

供給・輸送

フィーダー、搬送装置(液体・粉体)、リフター、ポンプ、バルブ/継手、コンプレッサ、チューブ/ホース、配管システム・材料、その他供給・輸送関連機器

ラボ用測定・分析

測定機器(温度、粒度、屈折など)、各種試験機、分析装置・分析関連製品、研究用試薬・機器 など

バイオ医薬

培養装置・バイオリアクタ、プロセス制御システム、分離・精製・濃縮装置、バイオプラントエンジニアリング、搬送用コンテナ・容器、タンパク質・ペプチド・抗体の受託合成 など

滅菌・クリーン化

クリーンルーム/アイソレーター、滅菌・殺菌機、純水製造装置/フィルター、空調設備/集塵機/エアシャワー、無菌衣・ワイパー・手袋・マスク、洗浄機、その他滅菌・クリーン化製品・技術

製薬用水 製造・管理

製薬用水 製造システム・装置、ろ過・蒸留装置、TOC測定装置、リークテスタ、配管部品・材料、排水処理設備 など

包装

包装機械、充填機、計数機、カートナー/梱包機、印字機/マーカー/プリンター、ラベラー/シーラー、その他包装機械、フィルム/シート、乾燥剤、インキ/顔料、包装材料、容器、パッケージ/紙器、パッケージ印刷、ラベル/シール、その他包装資材 など

プラントエンジニアリング

エンジニアリングサービス、プラント設計・施工請負、GMP/バリデーションサービス、その他エンジニアリング関連

ITソリューション

製造支援ソリューション、研究開発・臨床支援ソリューション、文書作成・文書管理ソリューション、営業・マーケティング支援ソリューション、各種ITソリューション など

物流・搬送

物流受託サービス、自動倉庫、ピッキング・仕分けシステム、コンベア、バランサー、カート/台車、コンテナ、パレット、物流ITシステム など

受託製造

医薬品・医薬部外品製造受託、分析・試験受託、包装受託、研究者・技術者派遣サービス、CRO・SMO など

原薬・中間体

医薬品原料、化粧品原料、中間体、API・原薬製造受託、受託合成 など

出展企業一覧

2019年1月公開予定


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。