2022年2月の人気動画ランキング|Aperza TV(アペルザTV)

2022年2月の人気動画ランキング|Aperza TV(アペルザTV)

製造業に特化した動画プラットフォーム「Aperza TV(アペルザTV)」より、2022年2月の人気動画ランキングをお届けします。
ものづくりに携わる技術者が注目する動画とは? ぜひチェックください!

第1位:4品種を1台で!?“多品種兼用”ロボット対応パーツフィーダ

新発想の循環機構で、針・バネ、絡まる・散るワークもOK!

NTNテクニカルサービス株式会社 精機商品事業部 営業部 東日本販売グループ 栗田 一成 氏

これまでワークに合わせたオーダーメイドが主流だったパーツフィーダー。近年の省人化ニーズ、協働ロボットの普及に伴い、ロボットシステムに対応した新たな“部品供給の仕組み”が求められています。本プログラムでは、NTNテクニカルサービスが提供する新しいタイプのパーツフィーダー『TRINITTE(トリニッテ)』による課題解決を、実機映像も交えて紹介します。

https://tv.aperza.com/watch/359

第2位:実機比較で知る!管内カメラ/工業用内視鏡の選び方

作業現場の更なる「見える化」へ最適な可視管理と活用方法

喜一工具株式会社 企画部 企画開発課 井畑 優 氏

非破壊検査の手法の一種である「管内カメラ/工業用内視鏡」。製造現場の部品検査から、インフラ等の配管検査まで、用途も広く、その種類も様々です。本プログラムでは、管内カメラ/工業用内視鏡の用途に合わせた選定ポイント、意外と知られていない最新製品の優れた機能を徹底解説します。

https://tv.aperza.com/watch/366

第3位:【搬送が省人化をかえる】バキューム搬送コンベヤ最新活用事例集

垂直搬送、背面搬送!?改善アイデアが次々と浮かぶ新技術

大同工業株式会社 東京支社 産機営業部 FA営業課 係長 澤田 大吾 氏

「コンベヤは水平方向に動くもの」。バキューム搬送コンベヤがその常識を覆します。「省人化」「生産能力20%UP」「停止時間削減」などの数々の実績から、今回は「省人化」事例を動画を用いて解説。改善の余地がない、と見過ごしていた搬送方法に選択肢が増えると、改善アイデアが次々と生まれます。旬な電池関連の【初公開事例】もぜひご覧ください。

https://tv.aperza.com/watch/83

第4位:1t台車を1人でラクラク移動!生産性に効く電動アシストユニット

「諦めるのはまだ早い」既存専用台車への簡単後付け事例4選

テンテキャスター株式会社 営業部 / セールスアカウント 石井 浩貴 氏

工場内に溢れる手押し台車。中でも金属材料や金属製品、金型を運ぶとなると人手が必要だったり、体に負担を強いたり。実は生産性を落とす一因となっています。専用台車への後付けも簡単な「電動アシストユニット」は、1トンの台車も1人でラクラク操作でき、省力化、省人化はもちろん労災、退職者の削減に効果を発揮します。

https://tv.aperza.com/watch/178

第5位:工作機械の主軸トラブル“予知保全術”

クランプ力測定器で主軸状態を定期チェック

福田交易株式会社 名古屋営業所 営業 係長 大山 剛矢 氏

工作機械の心臓部である主軸で悩みはありませんか?マシニングセンタの故障原因No.1の「主軸トラブル」。発見が遅れると加工不良を生むだけでなく、高額な修理費用が発生することも。今回は、自社で主軸の設計、組立も行う福田交易が、圧倒的な世界シェアを誇るOTT社のクランプ力測定器を、コスト削減事例を交えて解説。簡単操作で安全に、品質改善とコスト削減に貢献します。

https://tv.aperza.com/watch/274


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。