2018年のラオスの祝日・祭日を紹介します!!

2018年のラオスの祝日・祭日を紹介します!!

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。

2018年のラオスの祝日・祭日を紹介します。

具体的なラオスの祝日・祭日を紹介する前に、少しラオスの祝日・祭日の特徴を紹介します。

(ラオスの祝日・祭日の特徴)

1.国が定める祝日・祭日は1年に7日(女性は8日)しかありません。

日本に比べるとずっと少ないですね。この日は、官庁や大使館、すべての民間企業(小売業などを除く)が休みなります。
・1月1日 国際的な正月
・3月8日 女性の日(女性のみ)
・4月14日〜18日 ラオス正月
・5月1日 労働者の日(メーデー)
・12月3日 建国記念日

※上の国が定める祝日・祭日は、European Camber of Commerce and Industry in Lao PDRを参考にしました。下がその書類です。

CBC
 

2.国が定めていないが、慣習的に休みになっている祝日・休日があります。

と言っても、オークパンサーの日は、ほぼ全ての企業が休みになるので、感覚的には決められた祝日・祭日という感じです。その一方で、あくまでも慣習的な休みので、休みになる企業とならない企業がある日もあります。例えば、6月1日の子どもの日(ラオスの子どもは日は6月1日です)は、比較的多くの企業が休みになるようですが、CBC Laoは休みになりません。逆に、ビエンチャンのタートルアン祭りの日は、休みにならない企業の方が多いようですが、CBC Laoはお休みです。特に、仏教に関する日は、休みにするかどうかはその企業の考え方によるようです。

また、一応、官公庁は開くことになっていますが、仏教の大切な日には、当然公務員の人も行くので、行っても担当者がいないかもしれません(その日に行く人もほとんどいないと思いますが)。

 

3.一部の人が休みになる祝日・祭日があります。

国が定める休日でいえば、女性の日は、女性だけが休むことになっています。また、教師の日は、教師だけが休みになります。
 
ということで、次に紹介する2017年ラオスの祝日はあくまでもCBC Laoの祝日になります。他の会社では休みなのにCBC Laoは操業している日があったり、逆に他の会社は操業しているにCBC Laoは休みということもあると思います。

 

<2017年ラオスの祝日>
・1月1日、2日 国際的な正月(ラオス正月は4月です。)

・3月8日 国際女性の日

・4月14日から18日 ラオス正月
 ⇒政府からラオス正月の祝日について通達がよくあるので、変更の可能性ありです。

・5月1日 労働者の日

・7月27日の午前中2時間 安居入りの日(「ワン・カオ・パンサー」といいます。)
 ⇒お坊さんが厳しい修行にはいる期間(安居)の最初の日は、仏教徒にとって大事な日です。多くの職員が仏教徒であるので、お寺にお参りにいってから、出勤できるように午前中2時間休みにしています。

・7月20日 女性同盟の日
 ⇒ラオスは共産主義の国で、いくつかの共産党の下部組織があり、その中に女性同盟の日があります。その女性同盟の創設日もお休みになります。

・9月9日の午前中2時間 ラオスのお盆(ワン・ホー・カオ・パダップ・ディン)
 ⇒この日は死者が、天国からも、地獄からももどってくる日で、仏教徒にとって大事な日です。職員が、お寺にお参りにいってから、出勤できるよう午前中2時間が休みです。また、各家庭では、死者のためにご飯を用意したりします。

・9月24日の午前中2時間 ラオスのお盆(ワン・ホー・カオ・サラーク)
 ⇒この日は、死者の中でも、無くなった親戚が家に戻ってくる日で、仏教徒のとって大事な日です。上の「ワン・ホー・カオ・パダップ・ディン」が亡くなった一般が戻ってくる日なのに対して、この日は、亡くなった祖父母などの親戚が戻ってくるになります。

・10月24日 安居出の日(ワン・オークパンサー)
 ⇒お坊さんの厳しい修行期間(安居)が終わる日で、この日も仏教徒にとってはとても重要な日です。多くの職員が仏教徒でお寺にお参りにいきたいことから、また、次の日が首都ビエンチャンのボートレースということで、仕事はお休みになります。

・10月25日 ボートレース祭り
 ⇒ボートレース祭りでは、村や職場などがボートチームを作って、メコン川でボートのレースをします。タート・ルアン祭りと並んで、ビエンチャンでもっとも大きなお祭りの一つです。

・11月22日 タート・ルアン祭り
 ⇒タート・ルアンは、ラオスを代表するお寺で、ラオスのシンボルです。多くの仏教徒が、タート・ルアンにお参りにいきます。

・12月2日 建国記念日
※今年は12月2日が日曜日のため、12月3日が振替休日になります。

・12月31日 大晦日

※CBC Laoはお休みにはなりませんが、企業等の中には6月1日のこどもの日は休日になるところがあります。

2018年のラオスの祝日・祭日を紹介します!!


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。