長野計器株式会社、デジタル微差圧計に極微差圧レンジ4種をくわえ、発売を...

長野計器株式会社、デジタル微差圧計に極微差圧レンジ4種をくわえ、発売を開始

長野計器株式会社は2021年5月24日からデジタル微差圧計GC30/GC62/GC63 に、極微差圧レンジ4種(0~10Pa、0~25Pa)をくわえ、発売を開始しました。新レンジのデジタル微差圧計は水面を揺らす微風を検出することができ、この技術は新型コロナウイルス感染症などで利用される陰圧室の管理にも貢献しています。

GC30の製品外観
GC30は30mmと小形のため、機器組込用途に最適で製造装置の省スペース化に寄与します。

GC62の製品外観
GC62はリレー出力により警報スイッチとして使用できるとともに、 アナログ出力により室圧・装置の遠隔監視に最適です。

GC63の製品外観
GC63は電池式のため電源工事が不要ですので、容易に設置が可能です。


デジタル微差圧計3機種(GC30/GC62/GC63)
受注生産のため、以下からお問い合わせください。
コールセンター/0120-10-8790


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。