ものづくりニュース by aperza

速効の整理清掃改善:5つのS、どれが大事なの?

速効の整理清掃改善:5つのS、どれが大事なの?

あなた一人で、手抜きでできる「速効の整理清掃改善」

5つのS、どれが大事なの?

本家本元の「5S」は、「整理・整頓・清掃・清潔・躾」であることが分かりました。

でも「整理整頓」という言葉もあります。「5S三定(さんてい)」ってのも聞いたことがあるのでは?

ちなみに、三定とは、「定位置・定品・定量」のことです。実は、今までに現場改善の先生が、色々な言葉を作りだしたのです。

 

私の記憶が正しければ、5Sはトヨタ自動車が本家本元だと思います。

つまり、トヨタさんの管理レベルがないと「5つのS」は難しいのです。

5つもあると、どこから進めればいいのか分かりません。

 

それでは、5つのうち、どれが大事なのでしょうか?

特に分かりにくそうな「清潔・躾」は後回しにして、3Sでスタートした方が良さそうです。3Sに絞っている工場が、うまく進んでいるのを、よく見かけるからです。

実は、3Sがうまく出来れば、自然と「清潔・躾」が出来るものなのです。

 

3つに絞りましたので、少し楽になりました。

では、3Sの「整理・整頓・清掃」とは、どういう意味なのでしょうか?

まずは、一言で考えてみましょう。

 

整理とは、「捨てる」ことです。
整頓とは、「すぐに元に戻せる」ことです。
清掃とは、「ピカピカ」です。

 

必要なものを捨てる人はいないでしょう。つまり、要らないものを捨てるのです。

捨てると、その分だけ、広くなります。広くなると、楽に作業が出来るようになります。

ものが少なくなると、探すことも減ります。

 

すぐに元に戻す前に、取り出すことが先ですね。すぐに取り出せるようにするのは簡単です。

置く位置と向きを適切にすれば良いのです。使った後、元に戻らなければ、取り出せなくなります。

「元に戻すこと」が重要なのです。

 

現場や事務所は、いつもピカピカなのが理想です。

ピカピカは、汚れやゴミ、ほこりがない状態です。そのために、掃除をします。でも、汚さなければ、掃除は不要なのです。

どのようにすれば、汚れなくなるのかの方がが重要です。では、どんな順番で進めれば楽なのか考えていきましょう。

参考書

誰にも聞けない「サービス業の3S改善」: 現場改善コーチが伝授します
楽々改善舎 (2016-11-11)
売り上げランキング: 148,216
誰にも聞けない「トヨタ生産方式」: 現場改善コーチが伝授します
楽々改善舎 (2016-10-15)
売り上げランキング: 43,152
5Sを楽に楽しくコーチしましょう!!: 現場改善コーチが伝授します
楽々改善舎 (2016-09-17)
売り上げランキング: 82,614
あなた一人で、手抜きでできる「家事に役立つ楽々改善」
楽々改善舎 (2016-09-11)
売り上げランキング: 211,253
一瞬で分かる「工場を見抜く眼力」
楽々改善舎 (2016-09-08)
売り上げランキング: 42,185
誰にも聞けない「在庫削減」現場改善コーチが伝授します
楽々改善舎 (2016-09-06)
売り上げランキング: 48,671
誰にも聞けない「セル生産」 現場改善コーチが伝授します
楽々改善舎 (2016-08-28)
売り上げランキング: 115,717
あなた一人で、手抜きでできる「速効の整理清掃改善」
楽々改善舎 (2016-08-22)
売り上げランキング: 84,980
「ムダ」を楽と楽しさに変える楽々改善
楽々改善舎 (2016-08-15)
売り上げランキング: 206,777
あなた一人で、手抜きでできる「元に戻らない現場改善」
楽々改善舎 (2016-08-11)
売り上げランキング: 115,827
あなた一人で、手抜きでできる「機械でじゃんじゃん生産できる改善」
楽々改善舎 (2016-08-04)
売り上げランキング: 153,287
あなた一人で、手抜きでできる「作業を楽にする現場改善」
楽々改善舎 (2016-07-30)
売り上げランキング: 119,312
あなた一人で、手抜きでできる「ムダなし楽々改善」
楽々改善舎 (2016-07-28)
売り上げランキング: 209,826

 

出典:『あなた一人で手抜きでできる 楽々改善』楽々改善舎


現場改善コーチ。楽々改善舎代表 ◎1958年大阪府生まれ。同志社大学工学部電子工学科卒業後、松下電器産業株式会社(現パナソニック)に入社。34年の勤務の後、2015年に定年退職。◎前半17年間は、生産技術として社内用生産設備の制御・計測機器の設計を担当。後半17年間は、社内の生産工場の生産革新・生産性向上プロジェクトの支援を担当。現場改善を推進する。同時に、IE(インダストリアルエンジニアリング)トレーナーとして現場メンバーにIE改善の訓練を行う。社内のIEトレーナー養成研修を担当し、IEトレーナーを育成。社内のIE認定部会の副主査を10年間担当。◎1995年、衛生工学衛生管理者試験合格。2011年、技術士(経営工学)ニ次試験合格。2015年、栃木県足利市の5Sインストラクター研修修了。◎2015年、楽々改善を提唱し、「楽々改善舎」を大阪にて発足。楽々改善のサポート、5S改善を推進できる人材の育成、Webによる現場改善の情報発信、電子出版をノマドワークで推進している。◎楽々改善 http://r2k.link/raku.html