ものづくりニュース by aperza

製造業向けの品質検査ビッグデータ・プラットフォームを共同開発 ([MO...

2016/11/1 IT media

製造業向けの品質検査ビッグデータ・プラットフォームを共同開発 ([MONOist])

 光コムと米FlyDataは2016年10月7日、製造業向けのクラウド型品質検査ビッグデータ・プラットフォームを共同で開発すると発表した。まずは自動車・自動車部品メーカー向けに開発を進め、2017年度中にサービス提供を開始する予定だ。

 光コムは、東京工業大学発のベンチャー企業。同社が開発した光コム形状測定器を用いた形状測定システムは、高速・高精度に製品の全数自動測定ができるセンサーとして、複数の自動車・自動車部品メーカーで採用が始まっている。

 FlyDataは、日本人がシリコンバレーで創業したベンチャーだ。データウェアハウスに、大量のデータを継続的に蓄積する仕組みをSaaS(ソフトウェア・アズ・ア・サービス)として提供している。他のデータ処理サービスに比べてリアルタイム性に優れ、生産現場での利用に適しているという。

 今回の連携により、光コムのセンサーで取得した全世界の工場の測定データを、高速に処理・分析することが可能になる。両社は将来的に、人工知能(AI)を用いて蓄積データを解析し、工場のスマートファクトリー化を図るとしている。


製造業に従事するエンジニアを対象に、モノづくりの現場で働くスペシャリストの役に立つ技術情報や業界の最新動向を提供するメディアです。「組み込み開発」「メカ設計」「製造マネジメント」「オートモーティブ」の4つのフォーラムを中心に、基礎から応用まで多彩な技術解説記事、図版を多用した分かりやすいコンテンツ、話題のトピックスをより深く掘り下げた連載記事など、モノづくりに役立つ蓄積型コンテンツを充実させ、製造業における最新かつ専門性の高い技術情報を発信することで、技術者の問題解決をサポートしていきます。本サイトの名称は、“モノづくり(MONO)” と “~する人(ist)”の造語です。 http://monoist.atmarkit.co.jp/