第4回現場川柳、優秀賞&見ル野賞は。。。現場を制する王者の要件

第4回現場川柳、優秀賞&見ル野賞は。。。現場を制する王者の要件

オプテックス・エフエー主催の第4回の現場川柳の受賞作品が決定!
ここでは、「優秀賞」と、特別審査員の漫画家の見ル野栄司さんが選んだ見ル野賞を紹介します

【優秀賞】

キズ隠す 位置に貼られた 検査証

かきくけ子さん

下請けの 上から目線  好景気

やじろべーさん

検査課と 資材に敵は  つくらない

もいさん

【見ル野賞】

オバちゃんを 制する者が ライン長

こしょこしょマシーンさん

さすがに優秀賞だけあって、ナマナマしくてちょっと毒があってニヤッとしてしまうものばかり。
でも、現場をうまく回すコツみたいな感があっていいですねー。

※番外編として、入賞作品から私が好きなものをひとつ選出。

やってみたい QC以外の サークルを

ウシ坊さん

字面ではなかなか伝わりにくいのですが、見ル野氏の1コマ漫画と一緒に見ると最高です。楽しそうなサークルを夢見る現場技術者の悲哀がよく表されていています。

今年の現場川柳は、前回よりも応募作品が1.5倍にもなったとのこと、
ぜひ他の受賞作品もご覧ください!

★参考:オプテックスエフエー現場川柳


1975年群馬県生まれ。明治大学院修了後、エレクトロニクス業界専門紙・電波新聞社入社。名古屋支局、北陸支局長を経て、2007年日本最大の製造業ポータルサイト「イプロス」で編集長を務める。2015年3月〜「オートメーション新聞」編集長(現職)。2016年5月〜「ものづくりニュース by aperza」編集長兼任。 趣味は釣りとダーツ