ものづくりニュース by aperza

社内全体カイゼン日〈機械工具屋さんの3S活動奮闘記〉

社内全体カイゼン日〈機械工具屋さんの3S活動奮闘記〉

(株)鬼柳の葛西です。

今日は定例の社内全体カイゼン日でした。

今日の作業内容は一階ギャラリーの商品陳列パネルの移動とドリル類を保管している棚のレイアウト変更と表示標識を付けるという内容です。

今回もあれこれ雑談なのかアイディアの提案なのか分からないくらいいろんな話しがあり、外の寒さも感じないような熱く? 盛り上がりながらの社内全体カイゼンでした。

 

<Before>

<After>

 

一階のギャラリー部分は、だいぶギャラリーらしくなってきたと思われますし、さらにに広くなってスッキリしたようにも思えます。

在庫品のドリルも以前にカタログ類を整理した時に余っていたクリアラックへ引っ越しさせました。

棚にサイズと種類が分かるような表示も付けたのでスゴく見やすくなったと思います。

これだと商品知識が少ないパートさんや経理担当の社員さんでも来店のお客様対応が楽になればいいと思いますね。

 

<Before>

<After>

 

古い木製の棚も処分したので更衣ロッカーまでの通路も広くとれるようになりました。

広くスペースがとれるようになると心なしか気持ちに余裕がでてくるような気がします。

まだまだ「カイゼン項目」は山ほどありますが変化が目に見えてくるようになってきましたし、社員の皆も「目に見える変化」に楽しさや面白さを感じてもらえてるようなので、この気持ちを忘れずに頑張りたいと思います。

当社のお近くを通った際には気軽に立ち寄ってみてください。

 

出典:機械工具屋さんの3S活動奮闘記


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。