ものづくりニュース by aperza

現場改善用語集【電気釜のアイディア】

現場改善用語集【電気釜のアイディア】

チラッと耳にした重要そうだが聞き慣れない用語、実戦で知っておくと改善が面白くなりそうな用語、度忘れしそうなのでメモしておきたい用語などを集めた用語集です。

電気釜のアイディア(でんきがまのあいでぃあ)

アイデアをバカにすると大損することのたとえ。

ある電機メーカーで「初夢」という題で社内報の原稿を募集した。これに応募した女の子がいた。

彼女は低血圧で、朝早く起きるのが苦手な上に「はじめチョロチョロなかパッパ」式の要領がつかめず、いつも半煮えこげつきをくり返して困っていた。

そこで、寝ている間にご飯が炊ける釜ができたという夢を書いたところ、これが見事入選。

 

ところが……
スクリーンショット 2016-12-21 15.39.11

それからしばらくしてライバル会社が、いわゆる電気釜を発売し、大ヒットとなって、その会社の人は「しまった」とほぞを噛んだのである。

 

出典:『備忘録めもらんだむ』面白狩り(おもしろがり)


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。