ものづくりニュース by aperza

現場改善用語集【特採】

現場改善用語集【特採】

チラッと耳にした重要そうだが聞き慣れない用語、実戦で知っておくと改善が面白くなりそうな用語、度忘れしそうなのでメモしておきたい用語などを集めた用語集です。

特採(とくさい)

受入検査で不合格になった部品・材料を、やむを得ない理由で受入れて使用すること。特別採用の略。

やむを得ない理由とは、納期が切迫している、わずかな手直しで品質回復できる、外観上で不合格となったが機能上は問題がない等々で、採用された場合は値引きされる。

本質的に受入検査を行うこと自体が問題であるが、品質のレベルが低い会社では、このような方法をとらないと物が作れない実態があるのが現実である。もちろん改善の対象として早急に手を打たなければならない。

 

出典:『備忘録めもらんだむ』面白狩り(おもしろがり)


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。