ものづくりニュース by aperza

現場改善用語集【タクトシステム】

現場改善用語集【タクトシステム】

チラッと耳にした重要そうだが聞き慣れない用語、実戦で知っておくと改善が面白くなりそうな用語、度忘れしそうなのでメモしておきたい用語などを集めた用語集です。

タクトシステム(tact system)

流れ作業の一種で、作業1サイクル終わるごとにワークが1工程ずつ送られるような作り方。1サイクルの時間は1日の稼働時間を生産予定数量で割った値で、タクトタイムと呼ばれる。

モダンタイムスという映画を見たことがある人なら、チャップリンがコンベアスピードに合わせて必死に部品を組立てている場面を覚えているだろう。あれがタクトシステム。

流れ作業は最も効率的な生産方式だが、やり方を間違えると人間性を無視した労働強化と非難されることになるのだ。

 

出典:『備忘録めもらんだむ』面白狩り(おもしろがり)


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。