現場主義・実践主義で推進し、小さくても早い効果を実感させながら、確信を...

現場主義・実践主義で推進し、小さくても早い効果を実感させながら、確信をもって進化

カイゼン文化が醸成されておらず、士気が上がらない現場――。こうしたケースでのカイゼン活動の立ち上げは、自転車に補助輪をつけて乗り方の練習を指導するように、段階を踏んで丁寧に進めていきます。

カイゼンポリシーは、次の3つです。

◇現場主義・実践主義で推進する!
成熟度が低ければ、より具体的におこないます

◇小さくても早い効果を実感する!
「小さなガッツポーズづくり」を推進します

◇小さなカイゼン事例の承認・賞賛をする!
「ホラ、これ見て」「よく考えたな!」などのやりとりを推進します

 

例えば、「刃具置き場の整理整頓」事例にて。

 

会議室での話はそこそこ、まずは、現場の刃具置き場へ 【現場主義】

様子を見ると、ある程度、刃具が種類別に置かれています。以前はもっとゴチャゴチャした状況だったということなので、幾分、カイゼンされているようです。

でも、サイズ別には置かれておらず、明らかに数が多すぎると、一見してわかります。

 

まずはこの現状について、現場担当者に尋ねました。

 

(現場)「分類して置いたら、明らかに必要数以上の刃具があることがわかりました。以前は、目当ての刃具を探してもなかなか見つからないので、つい購入を依頼し買い足していました。その結果がこの有様です。今は所在と個数がわかるので、必要以上に購入することはなくなりました」【小さくても早い効果を実感】

(私)「なるほど、種類別に分類して、どんどん数が増えることを防止できるようになったわけですね。それは素晴らしい!」【小さなカイゼン事例の承認・賞賛】

 

(私)「じゃあ、さらに整理整頓を進めましょう。どんな風にしましょうか?」

(現場)「まずサイズ別に並べて、使用中のものはこのエリアに、そして新品はココに3個だけ置きます。使用中のものが使用不可になったら、それを廃棄し、新品を1個、使用中のエリアに移します。そして新規に1個購入します」

(私)「うん、いいですね! ここでまず置き換えてみましょうか」 【実践主義】

 

(現場)「こんな感じでしょうか」

(私) 「まずまずのようですね。あと、機械別の分類はしなくてよいですか? それから使用不可かどうかの確認方法はどうしますか?」

(現場)「そうですね、それらも含めて、少し考えてみます」

(私) 「いつまでに、やりましょうか?」

(現場)「う~ん、忙しいんですよね。それに、こんなにありますから……」

(私) 「いいですよ、まずはほんの少し、これだけのエリアに限定して、試行・思考を重ねてみてください」

(現場)「ハイ、それなら大丈夫です。○○日までに、やっておきます」 【小さくても早い効果を実感】

 

(私)「そういえば、A職場の仕掛品置き場の整理整頓は、よく考えられていて、一目で工程間の流れがわかるようにカイゼンされていましたよ。参考になると思うし、一度じっくり見て、担当者の話も聞いてみたらどうですか?」 【小さなカイゼン事例の承認・賞賛】

(現場)「ハイ、そうします」

 

現場主義・実践主義で推進し、小さくても早い効果を実感させながら、確信をもって進化のアプローチ。どうでしょう!?

本コラムは、「組織の力をグイグイ育てるカイゼンのヒント」中の1節を加筆・修正したものです。
https://booktrip-japan.com/list18.html#0


1982年:名古屋工業大学経営工学科卒業後、NEC入社。 1988年(29歳):「自分はいったい何をやりたいんだろう?」と悶々としていた気持ちに終止符。NECを退社、社団法人中部産業連盟に入職し、経営コンサルタントの道を一歩踏み出す。直後、中小企業診断士取得。以降、主に生産・物流現場及び業務の生産性向上・コストダウン支援、IOS9001QMS構築及び効果的運用に携わる。 2006年(46歳)に独立、2008年にKWPコンサル㈱を設立。 独立したことによって、より中小企業経営者の目線・心情に寄り添い、3つのキラリ組織づくり(社員がキラリ、顧客にとってキラリ、社会においてキラリ)に向け、引き続きカイゼン道を歩む。 同時に、ISO9001審査活動を行う。 【資格】 ・国際経営コンサルティング協会評議会認定CMC ・全日本能率連盟認定マスター・マネジメント・コンサルタント ・JRCA登録QMS(ISO9001)主任審査員 ・JACA登録QMS(ISO9001)管理技術者 ・CEAR登録EMS(ISO14001)審査員補 ・ITコーディネータ協会認定ITコーディネータ ・(元)経済産業省登録中小企業診断士(15年ほど経て失効) https://www.kaizen-wp.jp/