株式会社イマダ、アップグレードした高機能タイプ電動計測スタンド「EMX...

株式会社イマダ、アップグレードした高機能タイプ電動計測スタンド「EMXシリーズ」の販売を開始

株式会社イマダは2021年3月に、従来モデルからアップグレードした高機能タイプ電動計測スタンド「EMXシリーズ」の販売を開始しました。当製品はスイッチフィーリングテストやタック試験、小型スプリングの特性試験などで活用されています。
高機能タイプ電動計測スタンド「EMX-1000N」の外観

当製品は、フォースゲージが測定サンプルに接触すると自動的に荷重値をリセットする接触点検出機能や、測定サンプルが破れると自動でストップする破断点検出機能が備わっており、測定時間の短縮・測定効率向上につながります。

また変位測定機能や、0.5mm~600mm/minの幅広い試験速度レンジ、マニュアル測定以外に5種類ある測定モード、インターロックカバーなどを装着できる外部出力機能などにより、多様な試験に対応しています。

さらに最大0.25mmと高い剛性を持つほか、画面表示に沿って必要な条件を選んでいくと自動で測定パターンがデザインできるEasy set up機能や、最大5つまで測定条件を保存できるメモリ、それらのコピー機能やパスワード設定による保護機能など測定の利便性を向上させる機能も搭載しています。


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。