ものづくりニュース by aperza

日本一のホワイト企業はココだ!働きやすく生産性の高い職場を国が表彰

日本一のホワイト企業はココだ!働きやすく生産性の高い職場を国が表彰

少子高齢化が進むなか、日本の製造業は生産性を上げながら、かつ労働者が働きやすく、長く定着してくれるような職場環境つくりが必須となっています。では、実際にそれらを実現している企業とはどこなのでしょうか?

厚生労働省が第1回 「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」の受賞企業を発表しました。
受賞企業は、いわば国のお墨付きのホワイト企業。そんな企業はこちらです!!

 ■ 最優秀賞(厚生労働大臣賞)(3社)

  【大企業部門】

株式会社ディスコ 

(東京都大田区 製造業)

SCSK株式会社

(東京都江東区 情報通信業)

  【中小企業部門】

株式会社河合電器製作所

(愛知県名古屋市 製造業)

 ■ 優秀賞(職業安定局長賞)(4社)

  【大企業部門】

ダイキン工業株式会社堺製作所

(大阪府堺市 製造業)

大豊工業株式会社

(愛知県豊田市 製造業)

  【中小企業部門】

旭テクノプラント株式会社

(岡山県倉敷市 建設業)

ヤマサハウス株式会社

(鹿児島県鹿児島市 建設業)

 ■ 奨励賞(職業安定局長賞)(8社)

  【大企業部門】

味の素株式会社

(東京都中央区 製造業)

伊藤忠商事株式会社

(東京都港区 卸売・小売業)

株式会社千葉銀行

(千葉県千葉市 金融・保険業)
 

富士ゼロックス株式会社

(東京都港区 製造業)
 

ヤフー株式会社

(東京都千代田区 情報通信業)

  【中小企業部門】

国本工業株式会社

(静岡県浜松市 製造業)

サントリーシステムテクノロジー株式会社

(大阪府大阪市 情報通信業)

株式会社リソーシズ

(香川県高松市 サービス業)

 厚生労働省は、「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」を創設し、「労働生産性の向上」と「魅力ある職場づくり」を両立させ、他の模範となるような優良な取組を行っている企業等を表彰する制度を今年から開始しました。
 今回は、全国144の企業・職場から応募があり、 審査の結果、「最優秀賞」(厚生労働大臣賞)に3社、「優秀賞」(職業安定局長賞)に4社、「奨励賞」(職業安定局長賞)に8社の計15社を選定しました。

15社のうち7社が製造業でした。
製造業は3Kのイメージがありますが、実際にはそんなことはありません!働きやすく、生産性が高く、何より自分が成長できる業界です。これを機に、多くの若い人が製造業を目指すようになって欲しいですね。

参考:厚生労働省、働きやすく生産性の高い職場のためのポータルサイト


1975年群馬県生まれ。明治大学院修了後、エレクトロニクス業界専門紙・電波新聞社入社。名古屋支局、北陸支局長を経て、2007年日本最大の製造業ポータルサイト「イプロス」で編集長を務める。2015年3月〜「オートメーション新聞」編集長(現職)。2016年5月〜「ものづくりニュース by aperza」編集長兼任。 趣味は釣りとダーツ