新年を迎えて

新年を迎えて

※2018年01月02日に書かれた記事です。

あけましておめでとうございます。

旧年中はいろいろお世話になりました。

今年もよろしくお願い致します。

おかげさまで、超忙しくさせてもらってます。

正月三が日はお休みを頂き、仕事は四日からします。

 

さて、年末の更新が出来ませんでしたので、年始ですが昨年を振り返ってと言う記事になります。

まあ変わり者の私ですので・・・

 

弊社には「加工」と「技術伝承」の2つの部門がありますが、ここではいつも技術伝承のことを書いてます。

昨年はなんと言っても、弊社が構想を練りだして約6年になる「汎用旋盤職人養成講座」
に、初めてのお申し込みをいただきました。

「汎用旋盤職人養成講座」前半を終えて

「汎用旋盤職人養成講座」後半を終えて

しかも、私が出版した電子書籍をお読み頂てのお申し込みです。

大変うれしく思いました。

 

下の画像が、その時の指導依頼の加工品です。

2eb97f3e-s

指導風景です。

93ba9e6d-s

休憩時間はリラックスしています。

261a1f64-s

最後に集合写真です。

7c2025af-s

講座を受講いただいた方々には、内容的に少しハードルが高かったので、会場は道具などがそろってる弊社で指導させて頂きました。

機械の配置やこちらにある道具が参考になるなど、思わぬ利点もあったようで、良かったと思ってます。

熟練工の高齢化によりますます技術の伝承が難しくなってくると思いますので、今年は昨年以上に技術伝承に力を入れて行きたいと思います。

 

本年も私の意見を書き続けます。

しかし、私以外の意見をお持ちの方を否定するものでは決してありません。

いろいろな考え方があって良いと思いますし、考えが統一されることの方が、怖いことだと思います。

今年もお付き合いの程よろしくお願い致します。

電子書籍

「未来職人を育てる極意」 :時代遅れの町工場からハイテク化にもの申す

に当社の技術伝承の考え方を詳しく書いてます。

アマゾンより@99円でお求め頂けます。 

ホームページもぜひご覧ください!
 汎用旋盤職人養成
 西尾鉄工所のホームページ


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。