ものづくりニュース by aperza

新入社員にオススメの一冊 2017年版(シンクロン・ジャパン マネージ...

新入社員にオススメの一冊 2017年版(シンクロン・ジャパン マネージングディレクター 落合 克人)

オススメの一冊

Creating Value for Machinery Companies Through Services
Boston Consulting Group

オススメする理由

先人たちは高機能で低廉高品質な工業製品の安定的な大量生産に邁進し成功してきましたが、今後のビジネスモデルは我々一般的日本人の想像の域外に進んでいくのだと思います。

頭が柔らかいうちに本レポートを読んで、「モノづくり」の先にどんなビジネスを作り出さなければいけないかを考えられる視野を養って欲しいです。

製造業の若手・新入社員に向けたメッセージ

皆さんの年代ではこの程度の英文を辞書なしで読解できる英語力を身につけておかないと、あなたはガラパゴスの茹でガエルになってしまいます。

グローバルな世界で普通に生きていくためには、英語はこれからの社会人が日々使いこなすべき便利な道具です。

私がオススメしました

落合 克人
シンクロン・ジャパン マネージングディレクター 

2013年にセールスマネージャーとしてシンクロンに入社、その後2014年より、シンクロン・ジャパンの代表取締役社長として主に日本におけるビジネスを率いています。

企業規模の大小を問わず、製造業をターゲットに、20年以上に渡る国内外でのソフトウェアソリューションのセールス経験を持っています。

シンクロン入社以前は自動車部品メーカーであるDenso社にてメカニカルデザイナーとしてキャリアをスタート。その後、PTC社やDassault Systemes社といったPLMベンダーで、多くのグローバルプロジェクトを手掛けました。


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。