工場・製造現場の熱中症対策は万全ですか?1分でわかるオススメ熱中症対策

工場・製造現場の熱中症対策は万全ですか?1分でわかるオススメ熱中症対策

猛暑の今年、現場作業者から体調不良などを訴えることが増えているのではないでしょうか。
そのまま放置しておくと、生産効率の低下や大きな事故に繋がりかねません。

今からすぐにできる、現場の熱中症対策をまとめましたのでぜひご覧ください。

なぜ今年、熱中症対策をしなくてはならないのか?

2018年、梅雨明けは平年に比べて全国的に十数日、関東では22日も早い梅雨明けとなりました。
そのまま猛暑に突入し連日35度を超える地域も多く、暑さは衰える気配はありません。

熱中症になるとだるさや吐き気、めまいや頭痛等の症状が現れ、そのまま作業を続けると生産効率の低下はもとより、健康を害したり大きな事故に繋がりかねません。

そこでものづくりニュース編集部では、製造現場・工場の責任者、監督者の方々に向けて、熱中症対策の基本と対策用の各種グッズ、製品をまとめました。
すでに対策しているから大丈夫とお考えの方も、あらためて熱中症対策についての理解を深め、対策を検討してみてはいかがでしょうか。

そもそも労働環境における熱中症対策とは?

環境省による「熱中症声かけプロジェクト」によると、労働環境における熱中症の特徴としては以下のような点があるそうです。

熱中症になりやすい労働環境は、「炉や加熱された製品など高温な場所、発熱体から放射される赤外線による熱(輻射熱)がある場所」

熱中症になりやすい健康状態は、「休憩を取らずに長時間にわたり連続して行う作業です。また、通気性や透湿性の悪い衣服や保護具を着用して行う作業」

まさに工場・製造現場が当てはまりますよね。

また、これに対して工場・製造現場の一般的な熱中症対策は以下のようにまとめることが出来ます。

  • 温度や湿度を見える化する
  • 作業場を冷やす、風通しを良くする
  • 体そのものを冷やす、涼しくする
  • 作業時間を短縮する、こまめに休憩をとる
  • 水分、塩分を適度に摂取する

これらの対策はとられているでしょうか?
どの現場でも、今からでも、すぐに対策が取れるようにオススメの工場用・製造現場用の熱中症対策グッズをご紹介します。

いますぐ熱中症対策ができるグッズ

労働環境の温湿度は見える化されていますか?

労働環境の温度や湿度は見える化かされていますか?
いまどのような環境にいるのか、どの状態になったら危険なのか、を客観的に知ることは対策の第一歩です。

労働環境の温度・湿度を見える化するための製品をご紹介します。

iDECA CN67435 熱中症 みはりん坊ミニ

CN67435 熱中症 みはりん坊ミニ
夏は熱中症の予防に!
持ち運び用に!熱中症指数(WBGT)が高まるとアラームでお知らせ!
【特長】
・熱中症指数によりアラームが自動的に作動
・熱中症指数(WBGT)、温度、湿度を一度に表示
・暑熱環境の危険ランクを4段階表示
・壁掛、卓上、ストラップの3通りの使い方ができます
【用途】
・日常生活やスポーツ、イベントでの熱中症の対策と管理に
・乳幼児やお年寄りのお部屋・寝室、学校、体育館・公共施設・保育園・介護施設などで
・労務環境の安全管理に
・作業現場、工場などで

 

iDECA EN57839 みはりん坊W【乾燥指数・熱中症指数表示付温湿度計】

EN57839 みはりん坊W【乾燥指数・熱中症指数表示付温湿度計】
夏は熱中症の予防に!
【特長】
・夏は熱中症の予防に熱中症指数でアラーム
・熱中症指数(WBGT)28℃以上で「厳重警戒」、31℃以上で「危険」
・冬は季節性インフルエンザの予防に乾燥指数でアラーム
・乾燥指数(絶対湿度) 7g/m3以下で「警戒」
・一年中、温度や湿度をみはり、快適で健康なくらし環境に
・労働衛生管理に、家庭の健康管理に
・乾燥指数(絶対湿度)/熱中症指数(WBGT)、温度、湿度(相対湿度)を一覧表示
・暑熱環境の危険ランクを4段階表示、インフルエンザ流行の危険ランクを2段階表示
・熱中症指数モードと乾燥指数モードの自動切替(おまかせモード)
・ブザー音とLEDランプでアラームをお知らせ(ブザー音ON/OFF可能)
・壁掛とストラップの2通りの設置が可能

 

日本緑十字社 発汗チェッカー

日本緑十字社 発汗チェッカー
【特長】
・腕に貼るだけで全身の発汗量を測定。給水のタイミングや、給水量の参考に

 

他にも多くの製品があります。ぜひ情報収集・選定にご活用ください。
その他の熱中症対策用の温湿度計をチェック

労働環境の温度・湿度は最適に保たれていますか?

温度や湿度が見える化されたら、次は適切な温度・湿度を維持するための対策を行いましょう。

労働環境を冷やしたり、風通しをよくするための製品をご紹介します。

日立 スポットエアコン クールショット SR-P20YE6(単相100V) 1口ダクト付き


●スリムタイプで場所をとらない省エネタイプのスポットエアコンです。
●正面をのぞく3面を壁ピタ設置できて省スペースです。
●タンク容量:7L
●運転範囲:25~45℃
●圧縮機:0.5kW
●自動首振装置(別売)の取付可能
●電源コード:2.5m(プラグ付)
●電源(V):単相100
●消費電力(kW)(50/60Hz):0.70/0.83
●冷房能力(kW)(50/60Hz):2.2/2.5
●標準消費電力料金:18.9/22.41円/h
●本体寸法(mm)幅×奥行×高さ:412×454×862
●質量:34kg

 

  • いけうち クールジェッター
    いけうち クールジェッター
    霧+ファンの冷房ユニットで、工場内の温度を2〜4度下げることができ、特に冷房が困難な大空間や出入り口が開放されている建屋などの半屋内空間でも効果的に冷房が可能だそうです。使用箇所や用途に合わせて様々なタイプがあります。
  • イーズ スポットバズーカ
    イーズ スポットバズーカ
    施工不要、移動可能なスポット冷房で、特に大規模な作業場の熱中症対策に大活躍しているそうです。

他にも多くの製品があります。ぜひ情報収集・選定にご活用ください。
その他の熱中症対策用の空調設備をチェック

作業服は快適ですか?

環境の温度・湿度だけでなく、体そのものを冷やしたり、涼しくすることも非常に効果的です。

いろいろな製品をチェックして、現場に最適な対策を取り入れてみましょう。

日本緑十字社 アイスバックⅡ

日本緑十字社 アイスバックⅡ
【仕様】
サイズ:フリーサイズ (縦)235×(横)125×(厚さ)3mm
材質:表面:ポリエステル(ダブルラッセル)
材質:裏面:ポリエステル(クールマックス)
※保冷財1個、アルミ袋1個付
ベージュ

【特長】
・夏は保冷剤でヒンヤリ、冬はカイロでホカホカ。
・背中に速乾素材クールマックスを使用しさらに快適な着け心地。背中のポケットに専用保冷剤が縦に入り、効率よく冷やします。蜂の巣状のハニカム構造をもったダブルラッセルを使用。
・本体は70gと軽量です。

 

日本緑十字社 くるっとクール(専用カバー付き)

日本緑十字社 くるっとクール(専用カバー付き)
氷で作った氷枕は硬いという方に最適!凍っても固くならないシャーベットタイプ氷枕

【特長】
・専用カバー付きの三日月型冷却剤。(一般医療機器)
・出し入れしやすいチャック、肌触りの良いカバー。
・固定できるベルト付き。
・患部にフィットする形状。
・冷蔵庫で、3~4時間冷却してください。
・冷たさを確認し、専用カバーに入れてご使用ください。
・※カバーに入れる前に本品に破損、液漏れがないか確認してください。
・患部にあてがい、適宜の時間患部を冷却してください。
・使用は、カバーから取り出し、汚れ、破損等の確認を行った後冷凍庫で再度冷却してください。
・【仕様】
・サイズ:270×225mm
・内容量:約830g

 

他にも多くの製品があります。ぜひ情報収集・選定にご活用ください。
その他の熱中症対策グッズをチェック

いかがでしたでしょうか。
ものづくりニュース編集部より、猛暑の中でも頑張って働く皆様へおすすめの熱中症対策グッズをご紹介いたしました。

参考:環境省 熱中症予防声かけプロジェクト

アペルザの関連特集

「工場の熱中症対策」特集
「第4回 猛暑対策展」特集
「第4回 猛暑対策展」のアペルザ展示会レポートもチェック
「第10回 生産システム見える化展」「第1回 生産ロボット展」「第4回 猛暑対策展」


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。