岩手3S定例会(9月)<機械工具屋さんの3S活動奮闘記>

岩手3S定例会(9月)<機械工具屋さんの3S活動奮闘記>

(株)鬼柳の葛西です。
 
先日は、岩手3S定例会で今回は当社での開催でした。前回のウォッチングが4月ですので約5ケ月ぶりです。
過去の記事を見ていただくと分かると思いますが、この5ケ月は大がかりなカイゼンを行なっていて自分達でも景色が変わったなぁと思えるくらいなので、ある意味ウォッチングされるのが楽しみでもありました。

指摘01

見に来ていただいた三社様にも、だいぶ変わったというような言葉も頂いたり、特に倉庫の床はキレイになったというような意見もいただいたので、頑張った甲斐があったのかなぁと思います。

指摘02

その反面で、在庫商品の番地管理をしたほうが良いのでは?とか表示や標識がまだまだ少ないとか、床の地下置きなど・・・しっかり指摘事項もいただきました。
 
この指摘事項が、当社でのカイゼン活動への糧やネタになるので本当にありがたい事ですし、異業種でお互いの会社をウォッチングし合う事の最大のメリットなのかもしれません。

指摘03

業種や業態が変わると視点が違うので、新しい「気づき」も生まれます。今回の指摘事項を当社なりに噛み砕いて、みんなで「知恵」を出し合って次回見ていただく際には、更にビックリしてもらうようなカイゼンをしなければですね。
 
本日行なった社内全体カイゼンの内容については、後日ブログに上げたいと思います。
 
出典:機械工具屋さんの3S活動奮闘記


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。