ものづくりニュース by aperza

小保方さんの会見[理系女子らしくない女技術者の日々]

小保方さんの会見[理系女子らしくない女技術者の日々]

※当コンテンツは理系女子らしくない女技術者の日々の提供でお届けいたします。

※2014年4月に書かれた記事です。

小保方さんの会見

imgb

化学の世界のことはわかりませんが、レポートの正確さや再現性の高さが個人に依存してていいの?

指導している上司とか、チェック機構とかどうなってるの?

指導もチェックも一切されていない結果にしか見えないんですけど。。

 

個人の大学のコピペレポートをそのまま学会に出しちゃいましたレベルを、企業がやっていいの? いや、大学でだって、教授の目を避けては学会に出せませんよ。

確かに今回は個人のリテラシーが低かったと思いますよ。でも今回糾弾されるべきは、そのリテラシーの低さを作ってしまった環境でしょ。

話題はもう理研とハーバードと早稲田に移そうよ。もう個人攻撃はやめようよ。

 

30歳って、確かに社会人としてはプロジェクト単位ではトップを張らないといけない年齢だけど、専門の世界で全ての責務を負える年齢じゃないですよ、まだ。

個人に責任負わせるんじゃなくて、企業が責任被ってくれ。

なんで神輿に乗せて担ぐだけ担いだ理研が、小保方さんを突き放してんのさ。

 

もう見てらんないよっ!

駆けつけてよしよししてあげたいよっ!

 

あとメイクの事言うのやめれ。

普段はメイクするのが社会人のマナーとか言っておいて、こういう時に「しっかりメイクする余裕が」とかやめれ。

どうせボサボサの髪で行ったら今度は「病んでますアピールが」とか言うんでしょ? やめれーー!!

 

偉いよ、しっかりメイクしたの偉いよ。

ちゃんと矢面に立って偉いよ。

私は応援するよっっ。

出典:『理系女子らしくない女技術者の日々』電気女子


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。