吊看板(在庫商品)の再製作<機械工具屋さんの3S活動奮闘記>

吊看板(在庫商品)の再製作<機械工具屋さんの3S活動奮闘記>

(株)鬼柳の葛西です。

社内全体カイゼン日に吊看板(在庫商品)の再製作を行いました。

元々は、段プラとOHPフィルムで製作した物だったのですが、倉庫のレイアウト変更がされる度に作り直す必要があるため、看板の表示と実際の場所が一致していない所も数箇所もありました……汗

吊看板(在庫商品)の再製作_01

いわて3S勉強会の定例会で「レイアウト変更に応じた吊看板」というテーマで話し合いの場を作っていただき、他のメンバー企業から様々なアドバイスやヒントをもらいました。

その中で、マグネット化をしてみてはどうか?というアイディアを基に今回は、マグネットボードに商品の名称と写真を貼り付けるという作戦です。

吊看板(在庫商品)の再製作_02

商品アイテム数も大きく分けても百種類くらいあるので一つ一つにラミネート加工やマグネットシートを貼り付けるだけでも結構な作業です。

やはり、こういう細かくて根気のいる作業は男性より女性のほうが向いているのか女性社員の力が頼りになります。

一通り出来上がって取付けしてみたのですが、以前より遠くからでも見易くなったような気がします。

吊看板(在庫商品)の再製作_03

今後はレイアウト変更が行われても貼りかえればOKなので、看板と場所が違っているなんて事は、なくなるのでは?と思います。

 

当社からの情報が満載!
機械工具屋さんの「かわら版」

(株)鬼柳 オフィシャルサイト


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。