ものづくりニュース by aperza

合併により両組織の長所を結合し、IoT促進へ ([MONOist])

2016/11/1 IT media

合併により両組織の長所を結合し、IoT促進へ ([MONOist])

 AllSeen AllianceとIoT標準化団体OCF(Open Connectivity Foundation)は2016年10月10日、両組織のボードメンバーがOCFの名称および規約による合併に合意したと発表した。

 AllSeen AllianceはオープンソースIoTフレームワーク「AllJoyn」を提供し、OCFはオープンソースプロジェクトIoTivityを支援している。今回の合併は、両組織の強みを生かして1つの組織を作り、IoT(モノのインターネット)のマーケットポテンシャルを最大化する幅広い相互運用性の確立を目指すものだ。

合併後、両グループは今後のOCFの仕様と、IoTivityおよびAllJoynの両オープンソースプロジェクトに関して協業する。OCF理事会は、AB Electrolux、CableLabs、キヤノン、Cisco Systems、GE Digital、Haier、Intel、LG Electronics、Microsoft、Qualcomm、サムスン電子などの首脳陣で構成される。

また、OCFはThe Linux Foundation傘下のオープンソースプロジェクトであるIoTivityとAllJoynを支援する。両プロジェクトが連携し、2つのテクノロジーの長所を組み合わせたIoTivity実装により、今後のOCFの仕様をサポートしていく。

 AllJoynやIoTivityのソリューションを利用している現行のデバイスも、相互運用でき、下位互換性がある。そのためこれらの技術をベースにしたIoTソリューションを開発中の企業が製品の開発作業をそのまま続行しても、問題はないとしている。


製造業に従事するエンジニアを対象に、モノづくりの現場で働くスペシャリストの役に立つ技術情報や業界の最新動向を提供するメディアです。「組み込み開発」「メカ設計」「製造マネジメント」「オートモーティブ」の4つのフォーラムを中心に、基礎から応用まで多彩な技術解説記事、図版を多用した分かりやすいコンテンツ、話題のトピックスをより深く掘り下げた連載記事など、モノづくりに役立つ蓄積型コンテンツを充実させ、製造業における最新かつ専門性の高い技術情報を発信することで、技術者の問題解決をサポートしていきます。本サイトの名称は、“モノづくり(MONO)” と “~する人(ist)”の造語です。 http://monoist.atmarkit.co.jp/