台風21号の影響がまだまだ。

台風21号の影響がまだまだ。

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。

先週エアーで成田空港への出荷がありました。

ここ最近は、ずっと韓国経由で荷物を出荷していましたが、エージェントの方に問い合わせると韓国経由のでの出荷はできないとのことでした。

その理由は、台風21号で関西国際空港で貨物の取扱が制限されて以来、名古屋と東京への荷物の急増しているためとのことです。
 
台風21号がきた直後は、OCSで出した荷物がなかなかお客様に届かず、OCSに問い合わせると、「関西国際空港が使えないため成田空港への荷物が集中していて荷物がさばききれていない」との返答がありました。

それから1ヶ月経ち、ニュースでは関西国際空港の貨物の扱いも9割ぐらいまで戻ってきているとのことでしたが、まだまだ影響は残っているようです。

ラオスという外国にいながら、日本への輸出を通じて改めて台風21号の影響の大きさを実感しました。

 

※本記事は、2018年10月22日に公開されたものです。

出典:台風21号の影響がまだまだ。


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。