倉庫床のカイゼン〈機械工具屋さんの3S活動奮闘記〉

倉庫床のカイゼン〈機械工具屋さんの3S活動奮闘記〉

(株)鬼柳の葛西です。

先日は当社の全体カイゼン日で倉庫の床の塗装を行ないました。

倉庫を建てた際に塗装を行なって以来だと思われるので約四半世紀ぶりだと思います……笑

3S全体カイゼンを始めた時から、いつかは倉庫の床塗りをしようと思っていたのですが、コストの問題や作業の大変さを考えるとなかなか踏み切れず、実現できないでいました。

でも前々からの「夢」というか、いつかはやりたいと思っていたことですし、業者を使わず皆で何か大きな事を成し遂げることで社員全員のモチベーションアップに繋がればと思い遂に実行することにしました。

ここ数日の暑さを考えると大変な作業になることは覚悟していたのですが、朝起きてみると、暑さとは程遠いような天気だったので、今日の作業は「比較的楽に進めることができるな」と思いニヤっとしてしまいました。

これは当社にとって、まさに恵みの雨です。

 

天気は雨でしたが、やはり季節は夏ですね……予想に反して、いざ作業をスタートすると倉庫内は蒸し風呂のようになり汗が噴き出して滝のように流れます。

ホント夏場の塗装作業を甘く考えていました・・・汗

蒸し風呂のような暑さと塗料のニオイに悪戦苦闘しながらも約5時間くらいかけて「床塗り」作業は無事に完了しました。

移動しながらの作業で大変だった部分もありましたが塗料の乾きも早かったので、結果的には今の時期にやったのが正解だったかもしれませんね。

塗り切った後の「達成感」や「充実感」は本当に最高でしたし、家に帰ってからのビールは本当に美味しかったです。 笑

通路の部分とか白線とかは次回への持ち越しになりましたが、今から全部が塗り終わった時の景色が楽しみです。

これでやっと「いわて3S大賞」を取った会社らしくなってきました。

 

床も綺麗になったことですし、今後は随時会社見学もお受けしましので見学を希望の方がいらっしゃいましたらご連絡くださいませ。 笑

ちなみに、今まで倉庫の掃除は「掃き掃除」が定番だったのですが、今日の掃除は初めて「拭き掃除」でした。 笑

みんなで苦労して塗った床が当社の「3Sカイゼン」のシンボルにでもなったら嬉しいですね。

 

出典:機械工具屋さんの3S活動奮闘記


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。