ものづくりニュース by aperza

ミスミ、ベトナムに現地法人。2/8〜ECサイト「ミスミベトナム」オープ...

ミスミ、ベトナムに現地法人。2/8〜ECサイト「ミスミベトナム」オープン

ミスミは、2月8日からECサイト「ミスミベトナム」を公開し、営業展開を開始。それに先立ち、昨年7月にベトナムに現地法人を設立した。

d12100-22-693286-0

FA、メカ、エレ、工具など300万点を販売し、今後は紙カタログの発刊も予定。これにより在庫品の納期は最短で受注当日、受注製作品は4〜6日程度に短縮できるという。

現地法人設立の背景

ミスミは1995年にベトナムで工場を開設して以降、同国を生産拠点として位置付けてきた。

2015年には第4工場を開設するまで拡充し、順次生産能力を増強してグローバル短納期供給体制を強化してきた。

近年、ベトナムでは大手携帯・電機・電子メーカーが生産拠点を増強している。

 

ものづくりの現場で使われる生産材を幅広く扱う同社にとって、ベトナムは市場として今後一層の成長が見込めることから、現地法人設立を決定。

グループ営業拠点数は既に60拠点を突破しており、ミスミの現地法人としては12拠点目となる。

営業展開

2月8日にECサイト「ミスミベトナム」をオープン、FA・メカ・エレ・工具他300万点の商品の販売を開始。今後ベトナム語での紙カタログ発刊も予定している。

従来、ベトナムにおけるミスミブランド品、および他社ブランド品の在庫品の納期は、商品をシンガポールからベトナムに輸出することにより4日間を要していたが、今回、現地に倉庫を持ち在庫を取りそろえることで、最短で受注当日の配達も可能になる。

また、MTO品(MaketoOrder:ミクロン単位でサイズを指定できる受注製作品)の納期は6日〜8日となっていたが、日本からベトナムに直接輸出することにより主要商品の納期は2日間短縮することができるという。

ベトナム現地法人概要

会社名:MISUMIVietnamCo.,LTD.
所在地:バクニン省ティエンソン工業団地
出資者名:株式会社ミスミ(出資割合:100%)
資本金:2億円
従業員数:72名(2017年2月1日現在)

出典:ミスミ、ベトナム現地法人設立 〜2月8日よりECサイトを公開し、営業展開を本格化〜


1975年群馬県生まれ。明治大学院修了後、エレクトロニクス業界専門紙・電波新聞社入社。名古屋支局、北陸支局長を経て、2007年日本最大の製造業ポータルサイトで編集長を務める。2015年3月〜「オートメーション新聞」編集長(現職)。2016年5月〜「ものづくりニュース by aperza」編集長兼任。 趣味は釣りとダーツ