ホームページ開設2周年!!

ホームページ開設2周年!!

※当コンテンツはCBC Laoの提供でお届けいたします。

今日(10月8日)は、ラオスの学校はお休みです。

昨日、10月7日が教師の日で、この日が日曜だったため、月曜の今日は振替休日でお休みです。

教師の日は、教師だけが休むことができるので学校はお休みですが、それ以外は官公庁・民間企業問わずいつもどおり仕事をしています。

そういう意味で、今日は、一部の人だけが祝日になるというラオス的な祝日です。 

ところで、このホームページは、2016年10月8日に開設したので、今日でちょうど2周年を迎えました!!

2年目からは、1年目よりもお問い合わせの数が増え、お問い合わせからサンプル作成、オーダーとつながっていくことも少しずつできるようになってきました!! 

情報はけっして多くはありませんが、少しずつでも情報を発信していくことは大切ですね☆

百貨店やショッピングモールなどで衣服を売っているのを見たことがない人はいない思います。

そういう意味で、衣服を販売しているところは、誰もが知っています。

しかし、その衣服が、縫製工場で、特に衣服の生産の大半を占める海外の縫製工場でどのように作られているかの情報はとても少ないように感じます。

このような状況の中、海外の縫製工場に興味を持つ人はけっして多くはないと思いますが、日本の衣服販売の生産に寄与している海外の縫製工場の一端を紹介してこれたとしたらとても嬉しいです。

また、村上春樹さんの本のタイトルになって少しは知られたかもしれない「ラオス」という国についても、日本人在住者も周辺国と比べて少なく、発信される情報も限られています。

ラオス人とはどのような人々で、どのような文化を持っているのかを伝えることで、CBC Laoの縫製を支えるラオス人職員のことを知ってもらえたらとも考えています。

せっかくの機会なので、CBC Laoで働く職員たちがどのような文化を持っていて、どのような社会で暮らしているかを、このホームページで知ってもらう機会となれば良いと考えております。

これからも少しずつですが、海外縫製工場のこと、ラオスのことを伝えていきますので、よろしくお願いいたします。

 

※本記事は、2018年10月8日に公開されたものです。

出典:ホームページ開設2周年!!


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。