プリンター配線のカイゼン<機械工具屋さんの3S活動奮闘記>

プリンター配線のカイゼン<機械工具屋さんの3S活動奮闘記>

(株)鬼柳の葛西です。

先日の社内全体カイゼン日に実施された事をアップしたいと思います。

今回はプリンター配線のカイゼンです。

 

どちらの会社でもパソコンとプリンター周りの配線は意外にゴチャゴチャされていませんか?

配線類は「見えない所に隠れているから」というような理由などで放置状態にされている方も多いと思いますが、これが意外にホコリが溜まっていたり、時々掃除をしようとしたら線が外れたなんて苦い経験をされた方もいるのでは?

当社の3Sカイゼン活動でも少しずつ配線コードまわりの改善はやっているのですが、時間も手間もかかるために、ついつい後回しになってしまいがちな改善テーマでした。

プリンター配線のカイゼン

今月の社内全体カイゼンでは、プリンター周りの配線を改善したいという社員がいたので、思い立ったら吉日ではないのですが、今月のカイゼン作業の内容に組み込みました。

改善前もこんな感じで配線がゴチャゴチャになっていて、どれがどのケーブルがわからない感じでした。

あまりにも複雑に絡まっているのでできれば掃除をするのを避けたい感じです……

 

これをホームセンターから買ってきたメッシュパネルを利用して棚の側面に固定しました。

メッシュパネル自体はマグネットフックに引っかけて固定しています。

プリンター配線のカイゼン

ケーブルを纏めるための結束バンドやスパイラルチューブなどは社内にあった物を使ったりしているのでコストも殆ど掛かっていませんし、こういう材料が身近にあるのは工具屋さんならではかもです。 笑

プリンター配線のカイゼン

各々のケーブルに名札を付けて、どのコードか判るように表示する点などは当社では定番になりつつある改善です。

写真だと判り難いのですが延長ケーブル(OAタップ)を上手く利用してパソコンやプリンターやスキャナーの電源ケーブルを集約するというアイディアも使われているんですよ。

f6aaa04c-s

改善後の写真ですがケーブルが床に這っていないのでスッキリしましたし、これで普段の清掃もしやすくなりますね。

プリンター配線のカイゼン

今回のカイゼンは一本一本の配線をほぐして、その後に配線を纏めたり表示をしたり手間と根気が要る作業だったと思いますが、経理担当の女性が中心になってやっていただいた改善ですが、思った以上に素晴らしい仕上がりになったので本当に感謝です。

他のカイゼンについては、後日ブログへアップさせてもらいたいと思います。

 

当社からの情報が満載!
機械工具屋さんの「かわら版」

(株)鬼柳 オフィシャルサイト


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。