フラキャラ 商標登録、復興へ活用期待 福島・平商業高生 【知財ニュース...

フラキャラ 商標登録、復興へ活用期待 福島・平商業高生 【知財ニュース拾い読み】

フラキャラ 商標登録、復興へ活用期待 福島・平商業高生

『毎日新聞』(2016/12/19)
http://mainichi.jp/articles/20161219/k00/00e/040/143000c

 

記事では、福島の高校生が自らデザインしたフラキャラが商標登録を受けたことを伝えています。なお、登録番号は第5890247号です。

また、商標公報を確認すると、商標登録を取得する過程において早期審査制度が利用されているようです。

早期審査制度は、その名の通り、通常の審査よりも早く審査結果を得ることができる制度です。(→torikumi/t_torikumi/souki/shkouhou.htm” target=”_blank”>特許庁資料

 

すでに商品化等が進んでいることに加え、デザインを手がけた3年生の卒業までに商標登録を間に合わせたいという配慮から早期審査が利用されたのかもしれません。

出典:『フラキャラ 商標登録、復興へ活用期待 福島・平商業高生 【知財ニュース拾い読み】』開発NEXT


弁理士。コスモス国際特許商標事務所パートナー。名古屋工業大学非常勤講師。1980年愛知県生まれ。名古屋工業大学大学院修了。知的財産権の取得業務だけでなく知的財産権を活用した製品作りの商品開発コンサルタントを行う。知財マッチングを展開し、ものづくり企業の地方創世の救世主として活躍している。著書に『社長、その商品名、危なすぎます!』(日本経済新聞出版社)、『理系のための特許法』(中央経済社)等がある。 特許・商標の活用を応援するWEBマガジン「発明plus Web」( https://hatsumei-plus.jp/ )を運営している。