ソレコン過去応募作品紹介『おしずカニ v[゚∀゚]V』

ソレコン過去応募作品紹介『おしずカニ v[゚∀゚]V』

ニッチな電磁石の電気部品「ソレノイド」を使った発明品を動画で投稿し、 アイデアと技術を競うコンテスト「ソレコン」。主催するのはソレノイドの製造・販売を手がけるタカハ機工で、高専生から現役のエンジニア、シニアの技術者まで幅広い層が参加しています。

第3回ソレコン(応募期間:2016年1月4日~2月12日)から、過去の応募動画を紹介していきます!

おしずカニ v[゚∀゚]V(おしずカニ v[゚∀゚]V)

《コメント》
我が家はとても騒がしいので、騒音を定量的に測定し注意を促す装置を家族みんなで製作しました。

一定の騒音に達すると、「おしずカニ v[゚∀゚]V」に搭載されているソレノイドでホテルベルを鳴らします。

ホテルベルは多少うるさくてもよく音が通るので注意を促すのに最適です。「おしずカニ v[゚∀゚]V」で、我が家に平穏な日々が来ると良いのですが…… By パパ・ママ

「ソレノイド」とは?

「ソレノイド」は自動車をはじめ、自動販売機や銀行ATM、ドアの自動ロック等、身の回りにある多くの製品に使用されているモーターのような駆動部品。ロボコンにもソレノイドが多く使われている。

出典:「第3回 ソレコン応募動画」タカハ機工株式会社


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。