ものづくりニュース by aperza

ソフトバンクがGoogle親会社から買収したロボット企業ってどんな会社...

ソフトバンクがGoogle親会社から買収したロボット企業ってどんな会社?

ソフトバンクは9日、Google等を傘下に持つAlphabetから、ロボット開発企業「ボストンダイナミクス」を買収したと発表しました。買収額は公表されていません。

ソフトバンクは14年に、フランスのアルデバラン・ロボティクスと共同開発した「Pepper(ペッパー)」を発表し、ロボット市場に本格参入。当初は「こわい」「キモい」と言われたペッパーも、街中で見かけることが増えてきて、最近は君づけされて「ペッパーくん」と呼ばれるほどに浸透してきました。

さて、今回はそのペッパーに続いての大型発表。ボストンダイナミクスとは一体どんな会社で、どんなロボットを開発しているのでしょうか?

MITから生まれたロボットベンチャー

ボストン・ダイナミクス(Boston Dynamics)は、1992年にマサチューセッツ工科大学 (MIT) でロボットと人工知能を研究していたマーク・レイバート教授が設立。主に4足歩行ロボットなどを手がけ、13年にGoogleに買収されました。

スクリーンショット 2017-06-12 7.18.13

動きがリアル過ぎてキモいロボットを次々開発

BigDog ビッグドッグ

同社の4足歩行ロボットのはじまりはここから。7年前に公開されました。名前の通り大型犬をイメージしたロボットですが、個人的には時代劇に出てくる駕籠の動きに近い気が。。。スクリーンショット 2017-06-12 6.45.12

蹴られても倒れません。凄いバランスと制御性能。ロボットを蹴って頑丈さを試すなんて、さすがはアメリカ。。。
スクリーンショット 2017-06-12 6.49.34

※動画はこちら

SpotMIni(スポットミニ)

小型犬か中型犬のようなイメージ。家中を歩き回ります。どことなくAIBOに似ている気も。。。
スクリーンショット 2017-06-12 7.04.22

※動画はこちら

Handle(ハンドル)

まるでフィギュアスケーターのような素早く華麗な動き。2017年2月公開
スクリーンショット 2017-06-12 6.55.27

ジャンプもこなします
スクリーンショット 2017-06-12 6.59.26

※動画はこちら

CheetahRobot(チーターロボット)

世界最速の男・ウサイン・ボルトをも超える28mbps(時速約44km)で走るロボットです

スクリーンショット 2017-06-12 7.08.51

※動画はこちら

こんなロボットとその開発陣がソフトバンクに加わることになりました。このニュース発表以来、「ペッパーに足がついて移動する」なんて意見が多数出てきていますが、これからどんなロボットに進化していくのか楽しみですね。

参考:ソフトバンク、Boston Dynamicsの買収に合意~スマートロボティクス技術の開発促進へ向けたコラボレーションへ~
参考:ボストンダイナミクス


1975年群馬県生まれ。明治大学院修了後、エレクトロニクス業界専門紙・電波新聞社入社。名古屋支局、北陸支局長を経て、2007年日本最大の製造業ポータルサイト「イプロス」で編集長を務める。2015年3月〜「オートメーション新聞」編集長(現職)。2016年5月〜「ものづくりニュース by aperza」編集長兼任。 趣味は釣りとダーツ