ものづくりニュース by aperza

グッとくる製造業CM「枠にはまるな」本田技研(2013年)

グッとくる製造業CM「枠にはまるな」本田技研(2013年)

製造業で頑張るすべての方々に向けて、心にグッとくる製造業CMをご紹介

第一弾は

枠にはまるな

本田技研工業(2013)

イラストで描かれるホンダの歴代の名車とナレーションが秀逸で、「俺、がんばろう」と心が突き動かされます。

個人的には、18秒〜のF1マシンに乗った本田宗一郎さんの笑顔がとても印象的です。BGMに混じって聞こえるエンジン音の演出もニクいです。ぜひご覧ください!

自分の限界を自分で決めていないか?過去の常識に縛られていないか?

スクリーンショット 2017-02-09 午後0.10.32

本来、人間は自由な存在だ

スクリーンショット 2017-02-09 午後0.10.45

自由であるはずの人間が、自ら自由を手放してどうする

スクリーンショット 2017-02-09 午後0.10.56

所詮、限界も常識も過去のもの

スクリーンショット 2017-02-09 午後0.11.08

自由な想像を邪魔する過去など忘れてしまおう

スクリーンショット 2017-02-09 午後0.11.19

新しい知恵で困難に立ち向かえ
時代の先を行け

スクリーンショット 2017-02-09 午後0.11.30

今までの枠の中に未来はないのだから

スクリーンショット 2017-02-09 午後0.29.22

そう
僕たちは何にでもなれる

スクリーンショット 2017-02-09 午後0.11.49

僕たちは何処へでもいける

スクリーンショット 2017-02-09 午後0.11.59 スクリーンショット 2017-02-09 午後0.12.26

本田技研によると

ナレーションと共に歴代の名車のイラストが展開し、後半にはHonda S660 CONCEPT、HondaJet、そして最後は昨年公開した開発中のF1エンジン音で締めくくっています。これまでも、そしてこれからも・・・Hondaに脈々と受け継がれるこの想いを感じていただければ嬉しいです。

とのことです。

いやー、いいCMです。

出典:ホンダ技研工業、Honda CM「枠にはまるな。(ものづくり)」篇


1975年群馬県生まれ。明治大学院修了後、エレクトロニクス業界専門紙・電波新聞社入社。名古屋支局、北陸支局長を経て、2007年日本最大の製造業ポータルサイトで編集長を務める。2015年3月〜「オートメーション新聞」編集長(現職)。2016年5月〜「ものづくりニュース by aperza」編集長兼任。 趣味は釣りとダーツ