ものづくりニュース by aperza

インクジェットプリンター「バルブ方式(オンデマンド)」とは

インクジェットプリンター「バルブ方式(オンデマンド)」とは

バルブ式は、液体を加圧してノズルから噴出させる印刷方式です。

ソレノイドを使用し、ノズル面をキャップしているバルブの開閉調整を行っています。ソレノイドとは電磁石の一種で、モーターなどによる動きと違い、電磁石の反発力を利用してバルブの開閉を行っています。

ピエゾ式との決定的な違いは、インク自体に加圧されているためワークディスタンス(ノズルと印字対象物との距離)を比較的多くとることができる点です。しかしその反面インク粒1つが大きくなるため、多少荒い文字感になります。

提供:株式会社ユニオンコーポレーション


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。