とうとう動画公開!日米ロボットバトル 殴って撃ってぶちかまして。。。結...

とうとう動画公開!日米ロボットバトル 殴って撃ってぶちかまして。。。結果は?

ずっと追い続けてきた日米巨大ロボットバトル
ついにバトル模様を収めた動画が公開されました。
結果は・・・動画を見てのお楽しみ!

フル完全版はこちら

とは言え、それだけでは手抜きになってしまうので、簡単にバトル概要を紹介

まずはチーム紹介
アメリカ代表 MEGABOTS

日本代表 水道橋重工

勝負は3本勝負。MEGABOTSの2体のロボットと水道橋重工のクラタスが戦います

勝利の条件は3つ
・ノックアウト
・行動不能
・降伏

第1試合はIRON GLORY MK2 と クラタス

IRON GLORY MK2は、全高4.5m、重さ6トン、24馬力のエンジン搭載で2.5mph(時速4km)

クラタスは 全高3.9m、重さ6.5トン、87馬力のエンジン搭載で速さ18mph(時速28km)

サイズはほぼ同じですが、クラタスの方がパワーとスピードがあります。
さて、決戦の行方は・・・?
※動画は第1試合からスタートします

第2試合はEAGLE PRIME とクラタス

EAGLE PRIMEは、MEGABOTSがこの決戦に備えて製造した新型。
全高4.8m、重さ12トンに430馬力の巨大エンジンを搭載。速さは10mph(時速16km)

ついに激突した2つのロボット。巨大ロボットにクラタスはどう対抗するのでしょうか?

さて、EAGLE PRIME vs クラタスの第2・第3試合はどうなるのでしょうか?
※動画は第2試合からスタートします

世界で初めて人が搭乗して操縦するロボット同士のこのバトル、10月17日に動画が公開されましたが、見た人の反応は賛否両論。スゴイ!と驚く人もあれば、一方では期待はずれだったという声も。
ネタバレするのでバトルの中身までは言及しません。でも個人的には、子供の頃に夢見ていたものが現実になり、巨大ロボットが動いている姿にとても感動しました。

本気で挑んだ大人の遊び。当の本人たちが一番楽しそう笑。

「すっげえ楽しかった」(水道橋重工 倉田光吾郎さん)

いやー、本当に面白かった。
次回以降にも期待したいですね。

参考:MEGABOTS
参考:水道橋重工
参考:水道橋重工ブログ「なんでも作るよ」


1975年群馬県生まれ。明治大学院修了後、エレクトロニクス業界専門紙・電波新聞社入社。名古屋支局、北陸支局長を経て、2007年日本最大の製造業ポータルサイト「イプロス」で編集長を務める。2015年3月〜「オートメーション新聞」編集長(現職)。2016年5月〜「ものづくりニュース by aperza」編集長兼任。 趣味は釣りとダーツ