ものづくりニュース by aperza

ついに決着!日米巨大ロボットバトル。しかしながら。。。

ついに決着!日米巨大ロボットバトル。しかしながら。。。

先週、続報をお届けした日本の水道橋重工とアメリカ・MEGABOTSの日米巨大ロボットバトル。
いつ戦うのか?その様子はいつ公開されるのか?と心待ちにしていたら、9月30日にMEGABOTSからTWITTERとインスタグラムで新情報が!

We're back and we CANNOT WAIT to share the duel video with you! Release date coming soon! 🇺🇸🤖🤖🇯🇵

MegaBots Incさん(@megabotsinc)がシェアした投稿 –

俺らは決闘から生きて戻ってきた!
できるだけ早くビデオを公開したいが、
正確な日付はもうちょっと待ってくれ

とのこと。

どうやらバトルは9月中に終了し、まずは事故もなく無事終了した(だろう)ことに一安心。挑戦的で面白いネタを届けてくれた水道橋重工とMEGABOTSに感謝です。いまビデオの公開に向けて作業中の様子で、結果はもう少し待つ必要があるようです。

ですが、このニュースを受けて、早速日本のユーザーから早く見たいという意見が。

また一部ではMEGABOTSが動画を積極的に公開してロボットの完成度をアピールしていたのに対し、情報公開があまりなかった水道橋重工のクラタスに不安の声も

巷ではクラタス不利の意見がありますが、巨大ロボットと言えば日本。クラタスに頑張って欲しいところですが、とにかく早く見たいです笑

参考:MEGABOTS
参考:水道橋重工
参考:水道橋重工ブログ「なんでも作るよ」


1975年群馬県生まれ。明治大学院修了後、エレクトロニクス業界専門紙・電波新聞社入社。名古屋支局、北陸支局長を経て、2007年日本最大の製造業ポータルサイト「イプロス」で編集長を務める。2015年3月〜「オートメーション新聞」編集長(現職)。2016年5月〜「ものづくりニュース by aperza」編集長兼任。 趣味は釣りとダーツ