ものづくりニュース by aperza

【高校生ものづくり川柳】不景気に コスト抜いても 手は抜かず

【高校生ものづくり川柳】不景気に コスト抜いても 手は抜かず

『高校生 ものづくり川柳コンテスト』は、日本工学院と武藤工業株式会社が主催するコンテスト。高校生たちが「ものづくり」の心、「ものづくり」への想いや気持ちを川柳にのせます。

2012年に開催された第一回目の応募数は3900以上! 受賞作品をご紹介します。

佳作

不景気に コスト抜いても 手は抜かず

(柳生 彰宏 大阪府・私立清風高等学校 1年)

 

出典:『第1回 高校生ものづくり川柳コンテスト』日本工学院


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。